#dig954

放送後記 8月4日(木)「SF小説は時代遅れなのか?」

荻上チキ&外山惠理でお送りした木曜Dig。

 

ニュースはいつものように柴田秀一デスク。

「政府・日銀が円売り・ドル買いの為替介入に踏み切る」

というニュースを解説。

shibata0804.jpg

さらに、今回の為替介入をどう評価するのか?

駒澤大学准教授で、経済学者の飯田泰之さんに電話で伺いました。

 

テーマは、「時は西暦2011年。SF小説は時代遅れなのか?」

小松左京さんが7月27日にお亡くなりなったというニュースを受けて、

SF小説は時代とともにどう歩んできたのか?

今、どういう状況なのか?を考えていきました。

 

書評家の大森望さん。

若手評論家を見る目は、厳しくもあり、優しくもあり...

ohmori0804.jpg

 

大森望さんから推薦いただいたのが、

大森さん責任編集、書下ろしSF短篇作品集の「NOVA」の第5弾。

東浩紀さん、伊坂幸太郎さん、石持浅海さん、上田早夕里さん、

須賀しのぶさん、図子慧さん、友成純一さん、宮内悠介さんによる競作。

海洋SF、未来SF、時間SFなどそれぞれに趣向を凝らした8編。

NOVA 5 (河出書房新社・998円)

 

そして、「結晶銀河・年刊日本SF傑作選」(創元SF文庫・1,155円)

年度別SF作品集。こちらは、2010年度、第2回創元SF短編賞受賞作を収録。

第一世代の超ベテランから未知の新人まで、14人の作家による作品集。

編者は大森望さんと日下三蔵さん。

 

 

 

荻上さんの様子

ogiue0804.jpg 

 

 

SF評論家の藤田直哉さん。1983年生まれ...若い!

fujita0804.jpg

 

藤田直哉さんから推薦いただいたのが、

神林長平さんの「言壺」(中公文庫・980円)

 

 

そして、瀬名秀明さんの「希望」(ハヤカワ文庫・756円)

 

 

DigのヘビーリスナーでもあるSF評論家の海老原豊さん。

1982年生まれ...こちらも若い。

いつもラジオから声が聴こえてくるだけの外山さんが、

現実世界に存在する人間であることを確認...

ebihara0804.jpg 

 

海老原豊さんから推薦いただいたのが、

伊藤計劃(いとう・けいかく)さんの「ハーモニー」(ハヤカワ文庫・756円)

 

 

私は、SF(= Science Fiction)じゃないわよ...

でも、少し不思議(= Sukoshi Fushigi)かも?

toyama0804.jpg

studio0804.jpg 

 

 

毎週木曜23時38分頃からは、NEC Wisdom Square

ビジネスの現場で役立つ情報をお届けするコーナー。

今月お話いただくのは「自分の話を『通す』技術」。

Garden-City Planning 代表取締役の藤木俊明さんの担当。

今週のテーマは「『声』と『たたずまい』で話を通せ」。

fujiki0804.jpg 

 

藤木俊明さんの著書

「5分で相手を納得させる!プレゼンの技術」(同文館出版・1,470円)

 

 

0時のニュースでは、

「児童買春・児童ポルノ禁止法改正案、民主党案がまとまる」

という話題を取り上げ、翻訳家の兼光ダニエル真さんに伺いました。

 

 

DigTagコラムチキチキ塾では、

「おまえ うまそうだな」というDVDを紹介。

食うのをやめたティラノサウルスと、

「ウマソウ」という名前になったアンキロサウルスとの親子の愛情物語。

女優の原田知世さん、子役の加藤清史郎くん、声優の山口勝平さんが

声の出演をしています。 

 

荻上さんから「あらすじ」を聞いただけで、目をウルウルさせる外山さん。

digtag0804.jpg 

 

 

原作は、宮西達也さんの絵本作品「おまえ うまそうだな」。

ポプラ社から1,260円で発売中。

 

 

そして、今週のオマケ。

先週のDigTagのコーナーで「いわて三陸・復興食堂が東京にやってくる」

という話題を取り上げましたが、

7月30日・31日の2日間にかけて渋谷区・代官山の

「奈良県代官山 i スタジオ」で行われたイベントに

荻上さんと飯田泰之さんが登場するということでお邪魔しました。

 

 

復興食堂の入口

fukkou_entorance.jpg 

 

外山さんも訪問。

運営スタッフとして携わっている飯田泰之さん、

そして、せんとくんと一緒に貴重なスリーショット!

せんとくんがいるのは、奈良県が所有するスペースだからです。

fukkou_sento.jpg 

 

屋台も出ました。

こちらは、短角牛の炭火焼き。

fukkou_tankakugyu.jpg

 

先週のDigにもお越しいただいた、

復興食堂のプロデューサーでミュージシャンの松本哲也さんのライブ。

fukkou_matsumoto.jpg

 

荻上チキ&飯田泰之のコンビも軽やかなトークで魅了。

fukkou_talkevent.jpg

 

足を運んでくださったリスナーの方もいらっしゃいました。

ありがとうございました。

 

 

きょうのOA曲

アテンションプリーズ / 能瀬慶子

タイムマシーンでいこう / すかんち

 

(担当:瀬尾)