#dig954

放送後記 7月29日(金)「女性誌はいま!?」

大根仁さんと水野真裕美のコンビでお送りした金曜Dig、

きょうもお聴きいただきありがとうございました。

 

きょうのテーマは、ずばり「女性誌」。

年々、市場規模が縮小する雑誌の世界にあって

「女性誌」だけは去年、販売部数、金額ともに前年比プラスに。

いったい、「女性誌」の元気の秘密はどこにあるのでしょうか?

 

uchi up.jpg

ニュース解説は、もうお馴染み、内山研二ニュースデスク。

お約束の「はい、こんばんは」ですが、噂によると

毎週、声の強弱やイントネーションを微妙に変化させているとか。

 

uch up1.jpg

「はい」の「は」を強くしたり、「こんばんは」の「は」を

弱くしたり。

あくまで「微妙」なので、気をつけて聴かないとわからないかも

しれません。たぶん。

 

 nakazawa.jpg

ゲストは、『AERA』で「マガジン百名山」という連載も持っていた

フリーライターの中沢明子さん(写真右奥)。

その連載をまとめたのがこちら。

で、最新の著書がこちら。女性誌の話も載っています。

 

kaji.jpg 

ゲスト、もうお一人は月刊誌「BLENDA」の編集長、

加治かおるさん(写真左奥)。

女性誌とは思えぬ、大胆なデザインと内容。

実は、大根さんと水野アナも以前からファンでした。

 

enkei-1.jpg 

女性誌の世界はかなり奥が深いモノなのです。

 

zassi.jpg 

スタジオ内にズラリと並べられた女性誌の数々。

ちなみに付録はほとんど大根さんが持って帰りました。

 

one memo.jpg 

女性誌大好きの大根さん、読みながら熱心にメモを

とっています。

 

mizun.jpg 

番組の最後に加治編集長に、自らを「BLENDA」のモデルに

してくれと売り込む水野アナ。

その野望(小せえな)は果たして達成されるのでしょうか?

 

きょうのOA曲

バイバイ沖縄/ネーネーズ

リメンバー・マイ・ネーム/槇原敬之

joy/レイ・ハラカミ

lust/レイ・ハラカミ

owari no kisetsu/レイ・ハラカミ

ばらの花~Live version/yanokami

今のキミを忘れない/ナオト・インティライミ

※きょうは、7月27日に亡くなられた

レイ・ハラカミさんの曲を中心にお送りしました。

 

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関東地方は、週末も雨模様の予報。

家で女性誌でもじっくり読みましょうか。

 

よい週末を!

(担当/杉田)