#dig954

6月7日(火)「ドイツの原発政策」

神保哲生&竹内香苗がお送りする、

今夜のDigのテーマ・・・

「なぜ、ドイツは『脱原発』できたのか?」 

 

▼きのう、ドイツは今までのエネルギー政策を転換させて、

 2022年までに国内17基あるすべての原発を停止することを

 閣議決定しました。

 これは主要国=G8では、初めてのことです。

 

▼原発を撤廃した背景には、福島第一原発の事故があります。

 メルケル首相は、「想定外の事態が連鎖すれば、

 ドイツでも同様の事故が起こりえる」と判断しました。

 今後は、原子力に代わり、風力などの再生可能エネルギーに

 転換させていく考えです。

 

▼なぜ、ドイツはこうも素早く脱原発への舵を切れたのか?

  

▼そこで、きょうは20年以上ドイツを取材する

 元NHK記者で、在独ジャーナリスト

 熊谷徹(くまがい・とおる)

   

 皆さんから募集するメッセージは...

 

▼「ドイツの原発政策、

 自然エネルギー政策の疑問・質問」

 

▼「ドイツの政治の疑問・質問」

 

▼「ドイツに行かれたことがある方、

 風力や水力などの

 自然エネルギーの状況を教えて下さい」

 

メールアドレスは dig954@tbs.co.jp

FAXは  03-5562-9540

お便りは〒107-8066 TBSラジオ「Dig」まで

twitterは #dig954 でご参加を。

 

今までのラジオに加えて、インターネットでも生放送を聴けます。

左上の 「生放送を聴く」 ボタンからどうぞ!

  

11時30分過ぎの「モータースポーツDig」には

 脇阪寿一選手が登場します。

※脇阪選手が中心となり、義援金サイトを立ち上げました。

 SAVE JAPANのURLはコチラです