#dig954

放送後記 6月2日(木)「菅政権とは何だったのか?」

荻上チキと外山惠理でお送りした木曜Dig。

今夜は、当初予定していたテーマを変更して

「菅総理が辞意を表明。菅政権とは何だったのか?」

と題してお送りしました。

 

ニュースコーナーでは、菅総理辞意表明のニュース以外の話題。

柴田秀一デスクが、

半年ぶりに興行を再開した大相撲・名古屋場所について解説しました。

shibata0602.jpg 

 

TBSラジオ・武田一顕記者には、きょう一日の国会の動きを中心に

さらに、TBSラジオ・﨑山敏也記者には菅政権の原発事故対策について

解説してもらいました。

sakiyama0602.jpg 

 

スタジオゲストは、

駒澤大学経済学部准教授で経済学者の飯田泰之さん。

iida0602.jpg 

 

そして、

三菱UFJリサーチ&コンサルティング主任研究員の片岡剛士さん。

kataoka0602.jpg 

studio20110602.jpg

 

本日の外山アナ。

どうしてこんなフォーマルな格好をしているかというと...(後述)

toyama0602.jpg

 

 

23時40分頃からは、NEC Wisdom Square

今月は、「どうなる日本のエネルギー」と題してお送りしています。

株式会社 日本総合研究所 創発戦略センター 主任研究員の

三木優(みき・ゆたか)さんにお話を伺っています。

今週のテーマは「省エネの捉え方に変化」についてです。

miki0602.jpg 

 

24時25分頃からは、曜日パーソナリティのコラムコーナー「DigTag」。

木曜日は「コラム・チキチキ塾」。

ノンフィクション作家・石井光太さんの著書「絶対貧困」を紹介。

アジア・中東・アフリカの途上国を中心に何十ヶ国と回り、

現地の貧しい人々と生活を共にしながら各国の「最貧民」の暮らしぶりが

紹介されています。

そして、著者自らが撮った写真、図やデータが随所に散りばめられた作品。

光文社より税込1,575円で発売中。

digtag0602.jpg 

 

 

実は放送前、ギャラクシー賞の贈賞式がありました。

ギャラクシー賞とは、

放送批評懇談会が日本の放送文化の質的な向上を願って、

優秀番組・個人・団体を顕彰するために創設された賞で、

テレビ、ラジオ、CM、報道活動の4部門から毎年、

大賞・優秀賞・選奨が選ばれることになっています。

 

 

Digは、ラジオ部門として

2010年5月20日(木)放送の「セクシュアルマイノリティを理解しよう」

の回がノミネートされました。

 

2010年度上期・下期のノミネート作品から、

選考を経て8作品が残り、

さらに最終選考の結果が贈賞式当日に発表されることになっています。

 

 

壇上に上がる鳥山プロデューサー。

緊張の様子が伝わってきます。ちょっと遠い目をしていますが...

galaxyprize-toriyama.jpg 

 

結果は... 選奨でした。

大賞は、HBCラジオ(北海道放送)開局60周年記念ドキュメンタリー

「インターが聴こえない ~ 白鳥事件60年目の真実」でした。

galaxyprize-radio.jpg 

 

ちなみに、金曜パーソナリティ・大根仁さんが監督を務める

「ドラマ24 第20弾特別企画 『モテキ』 」も選奨でした。

図らずも大根さんの仰せの通りになりました...

選奨でも大変栄誉な賞なんですよ!

 

テレビ部門に設けられた個人賞には、

NHKの大河ドラマ「龍馬伝」、「ホットスポット 最後の楽園」に出演した

俳優の福山雅治さんが受賞。

いやもう、福山さんのカッコイイのなんのって...

あすのスポーツ新聞には福山さんが載るのではないでしょうか?

 

 

贈賞式終了後、ノミネートされた作品を担当した

出演者・スタッフ一同で記念撮影。

galaxy-prize.jpg 

 

この後、放送も控えていることから、

レセプションもそこそこにTBSに戻りました。

 

 

 

きょうのOA曲

Touch Me in the Moring / Diana Ross

HEAT ISLAND feat.FIRE BALL / RHYMESTER

 

(担当:瀬尾)