#dig954

6月2日(木)「菅政権とは何だったのか?」

荻上チキ&外山惠理の木曜Dig。

 

内閣不信任案の採決を直前に控えたきょう午前、

菅総理が民主党の代議士会で

大震災・原発問題への対応に一定のメドがついた段階で

辞任する意向を表明しました。

これを受けた衆議院の内閣不信任案の採決は

民主党の一部に棄権、造反が出たものの

反対多数で否決されています。

終始、党内のドタバタばかりがクローズアップされた感もある

菅政権。

いったい菅政権とは何だったのでしょうか?

 

というわけで

今夜のテーマは、

 

菅総理大臣が辞意を表明。

 

菅政権とは何だったのか?

 

 

スタジオゲストは、

駒澤大学経済学部准教授で、経済学者の 

 

飯田 泰之  (いいだ・やすゆき)さん

 

 

そして、

三菱UFJリサーチ&コンサルティング主任研究員の

 

片岡 剛士  (かたおか・ごうし)さんをお迎えします。

 

 

さらに、

きょうの国会の動きについて

TBSラジオ国会担当記者

 

武田 一顕  (たけだ・かずあき)と、

 

 

菅政権の原発事故への対応について

TBSラジオ記者

 

﨑山 敏也  (さきやま・としや) が解説します。

  

リスナーの皆さんから募集するメッセージは、

 

*内閣不信任案に対する疑問・質問

 

*菅政権の原発事故対策、

 

    経済政策に対する疑問・質問

 

 

メールは dig954@tbs.co.jp

FAXは   03-5562-9540

twitterは  #dig954 まで

 

ハガキでのご意見・ご感想は

〒107-8066 TBSラジオ・Digまで

 

番組への参加で特製マグネットが毎日3名様に当たります!

 

 

 

23時38分頃からは、NEC Wisdom Square

今月は、株式会社日本総合研究所・創発戦略センター主任研究員の

三木優(みき・ゆたか)さんに

「どうなる日本のエネルギー」をテーマにお話しを伺います。

今週は「省エネの捉え方に変化」についてです。

 

今までのラジオに加えて、インターネットでも生放送が聴けます。

詳しくはホームページ左上の「生放送を聴く」のボタンから。

 

 

 

そして、番組初の公開イベントのお知らせです。

 

Dig×ソトコト防災トーク

 

モシモ から イツモ そして コレカラモ

 

日時:2011年6月15日(水) 19:00開演(18:30開場)

会場:北沢タウンホール(東京都世田谷区北沢2-8-18)

出演:荻上チキ 永田宏和 神保哲生 スティーブ・ジャービス 外山惠理 他

 

Dig放送中のお問い合わせ電話番号は、

03-3587-0212 (22:00-24:50まで)

イベント内容、チケット購入方法などDigスタッフがお電話で応対します。

 

それ以外の時間帯のお問い合わせ電話番号は、

TBSラジオイベントダイヤル

03-5570-5151