#dig954

5月27日(金)「マンガ家というお仕事!!」

大根仁さんと水野真裕美のコンビでお送りする金曜Dig

 

先日、文化庁と国立国会図書館が

マンガなどのメディア芸術分野のアーカイブについて

協定を結びました。

作品を国をあげて残していこうというもので

マンガが日本の文化として広く認められたことになります。

その送り手である、マンガ家。

とかく華やかな職業と思われますが、

実際はどんな仕事なのでしょうか?

出版業界が厳しいといわれる中で、

どんなことを考えているのでしょうか?

 

というわけで、今夜のテーマは、

 

マンガ家というお仕事!!

ゲストは、

Digではおなじみ、人気漫画「モテキ」の作者で

新連載「アゲイン」が絶好調の

久保 ミツロウ(クボ ミツロウ)さん

 

「僕の小規模な生活」「うちの妻ってどうでしょう」などを連載中の

福満 しげゆき(ふくみつ しげゆき)さん

 

「漫画アクション」編集部の

国沢 正火土(くにさわ まさかど)さん

  

リスナーの皆さんから募集するメッセージは、

マンガ業界の素朴な疑問

久保ミツロウさん、福満しげゆきさんへの質問

マンガ家の皆さんの仕事に対するグチもお待ちしています

 

 

さらに・・・

12時20分頃からの「大根仁の言い逃げ番長」には、

スペシャルゲストとして、漫画「デラシネマ」の作者

星野 泰視(ほしの やすし)さん

をお迎えします。

  

地震・原発関連のニュースも随時、お伝えします。

メールは dig954@tbs.co.jp

FAXは  03-5562-9540

お便りは 〒107-8066 TBSラジオ「Dig」まで

twitterは、#dig954 でご参加を!

 

今までのラジオに加えて、インターネットでも生放送を聴けます