#dig954

5月11日(水)「災害派遣で大活躍する自衛隊の存在意義」

水曜Digは今夜も藤木TDCと外山惠理のコンビでお送りします。

今夜は
「震災から2ヶ月。
災害派遣で大活躍する自衛隊の存在意義」

3月11日の東日本大震災から、今日で2ヶ月が経過しました。
その中で10万人態勢で災害支援を行っている「自衛隊」に、今日はスポットをあてていきたいと思います。

*被災地での自衛隊の災害支援の様子をつぶさに取材してきたジャーナリストの田上順唯さんが、スタジオに登場。
*さらに、軍事ジャーナリストの神浦元彰さんにも加わっていただいて、自衛隊と災害派遣との関係。その位置づけの変化などについて掘り下げていきます。(電話でのご出演)

ラジオをお聴きのみなさんからは...
*自衛隊と災害支援についての疑問・質問
*今回の災害派遣で自衛隊へのイメージは変わったのかどうか?
*私の周りにもいた即応予備自衛官のあの人
など募集。

ニュースのコーナーでは、イージス艦「あたご」と漁船の衝突事故の裁判について。
弁護士の田川俊一さんに伺います。
日付変わった深夜営業のニュースでは、中国・四川大地震から3年。
四川省の成都から、久しぶりに雷鳴さん登場です。

今日のDig Index(曲のリクエスト)は「す」から始まるミュージシャンやアーティストの1曲です。
リクエストお待ちしています。

12時をまわった深夜営業では、藤木さんのコラム「藤木TDCのCDT」。
今夜は特別ゲストとして、岩永文夫さんが登場。
「日本人にとっての『フーゾク』とは?」
...お楽しみに!!

メールは    dig954@tbs.co.jp
Faxは    03-5562-9540
ツイッターは    #dig954

でお待ちしています。