#dig954

4月14日(木)「放射性物質と食品リスクを考える」

「正しく理解し、適切に恐れる。放射性物質と食品リスクを考える。」

パーソナリティは荻上チキ と 外山惠理

 

■東京大学名誉教授で、日本学術会議副会長の唐木英明さんを

   スタジオにお迎えし、食品の安全性や、リスクとの付き合い方について

   お話を伺いました。

 

■放射線医学総合研究所・放射線防護研究センターで

  規制科学研究プログラムリーダーを務める米原英典さんに電話をつなぎ、

  放射性物質と食品の関係についてお話を伺いました。

 

■農業ジャーナリストの青山浩子さんに電話をつなぎ、

  農産物の流通と出荷規制の現状についてお話を伺いました。