#dig954

2月11日(金)「連合赤軍事件とは、いったい何だったのか?」

大根仁さんと水野真裕美のコンビでお送りする金曜Dig

 

今夜のテーマは、

 

「連合赤軍事件とは、いったい何だったのか?」 

 

先週土曜日の5日、元連合赤軍最高幹部の永田洋子死刑囚が

東京拘置所内で死亡しました。

永田元死刑囚は、1971年から72年にかけて、あわせて14人

の死者を出した「連合赤軍事件」の主犯格として、死刑判決を

受けていました。

発生から、40年近くがたちますが、いまだに事件をめぐる書籍や

映画の発表が続いています。

「連合赤軍事件」とは、いったい何だったのでしょうか?

 

スタジオゲストは、

連合赤軍事件をテーマにした漫画「レッド」の作者、

山本 直樹  (やまもと・なおき)さん

 

朝日新聞・元論説委員の

臼井 敏男 (うすい・としお)さん。

  

リスナーの皆さんから募集するメッセージは、

「私、学生運動、労働運動をやっていました

「連合赤軍事件でわからないこと」

 

メールは dig954@tbs.co.jp

FAXは  03-5562-9540

お便りは 〒107-8066 TBSラジオ「Dig」まで

twitterは、#dig954 でご参加を!

 

今までのラジオに加えて、インターネットでも生放送を聴けます。

左上の「生放送を聴く ボタンからどうぞ!

 

そして今週のBLITZ Power Pushはトライセラトップス。
外山アナのロングインタビューの模様はこちらからどうぞ!
http://www.tbsradio.jp/dig/2011/01/post-652.html