#dig954

放送後記 1月20日(木)「一票の格差と選挙制度を考える」

荻上チキ&外山恵理コンビの木曜Dig。

「あなたの一票は一票未満?一票の格差と選挙制度を考える」

と題してお送りしました。

 

放送前、鳥山Pから肉まん・ピザまんの差し入れがありました。

といってもコンビニで買ってきただけですが・・・

外山アナは、生まれて初めてピザまんを食べたそうです。

「この味がいいね」と君が言ったから、1月20日はピザまん記念日。

写真は取り損ねました。皆さんゴメンナサイ。

 

そして、OAへ。

東北地方では節分のときに、大豆ではなく、落花生を撒くという話に。

しかも、殻つきで撒くとか・・・

皆さんのご家庭は、大豆派?落花生派?それとも恵方巻派?

 

 

ニュースコーナーは柴田秀一デスク。

柴田デスクも、荻上さんも花粉症だそうです。

 

shibata0120.jpg

 

 

花粉症ではない外山アナ。でも、明日は我が身かもしれません。

 

toyama0120.jpg

 

 

スタジオゲストは、東洋大学法学部教授の加藤秀治郎さん。

 

kato0120.jpg

studio0120.jpg

 

 

そして、0時台は、「一人一票実現国民会議」発起人でもある

弁護士の升永英俊さんに、一人一票を実現するために

どのような提言をしているか、お電話で伺いました。

 

 

23時38分頃からは、 NEC Wisdom Square のコーナー。

今月の担当は、広告会社に勤務しながら、

音楽活動もしている藤巻直哉さんです。

「不自由なんかじゃない。サラリーマン『で』楽しむ」

をテーマに伺っています。

今夜は、「スタジオジブリとサラリーマン」について。

podcastでも配信しています。

 

fujimaki0120.jpg 

 

 

DigTag 「コラム・チキチキ塾」では、

大野更紗さんのウェブ上での連載エッセイ

「困ってるひと」 を紹介。

 

大野更紗さんは大学在学中にビルマ難民に出会い、

NGO活動に没頭するも、自己免疫疾患系の難病を発病。

現在は、病気と闘いながら、難民問題をはじめ、

ビルマの民主化運動の研究と支援をしていらっしゃいます。

 

荻上さんが大野さんを知ったのは、

「第三国定住」を取り上げた去年9月30日(木)のDig。

荻上さんが、大野さんのツイートを見たのがきっかけでした。

 

そんな大野さんのウェブ上での連載エッセイ「困ってる人」が

ポプラ社WEBマガジン「ポプラビーチ」にて綴られています。

 

そして、月刊誌「サイゾー」の2011年2月号で、

荻上さんと大野さんが対談しています。

そちらも是非読んでみて下さい。

表紙はグラビアアイドルの磯山さやかさんです。

 

digtag0120.jpg

 

 

きょうのOA曲

SHORT HAIR / TRICERATOPS

What a Wonderful World / Louis Armstrong

 

(担当:瀬尾)