#dig954

放送後記 1月18日(火)「NHKを掘る」

神保哲生さんと竹内香苗でお送りした火曜Dig。

まずは、食事で体力を補給。

竹内アナ「4杯食べました!」。メニューは卵がゆです。

DSCN0804.JPG

 

きょうのテーマは、

「会長人事で揺れるNHK。公共放送は必要なのか?」。

7月にはテレビの完全デジタル化と大きな節目を迎える一方で、

受信料の問題や視聴率重視の姿勢など、

公共放送の在り方について問われるNHK。

きょうは、そんなNHKをクローズアップして掘り下げました。

神保さんはきょうもやる気です!

DSCN0810.JPG

DSCN0812.JPG

 

まずは、NHKをはじめ世界の公共放送などに詳しい

立教大学社会学部准教授の砂川浩慶さんにお話を伺いました。

イギリスのBBCとの比較でNHKを話して頂きました。

DSCN0830.JPG

 

竹内アナも興味津々。

DSCN0835.JPG

 

続いては、実際のNHKの現場では何が起きているのか?

元NHKで、現在、武蔵大学社会学部教授の

永田 浩三さんに伺いました。にこやかに答えて下さいました。

DSCN0850.JPG

 

永田さんは、2001年のNHK番組改編事件の当事者。

当時のお話やこれからのNHKの理想の姿なども伺います。

さらに、会長人事の裏側では、何がうごめいているのか。

DSCN0849.JPG

 

深夜営業までなだれ込みました。

辞めたとはいえ、単に厳しいだけでなく、愛にあふれたNHKへの提言です。

DSCN0837.JPG

 

I for you / LUNA SEA

MY BEST FRIEND'S GIRL / THE CARS 

《参考図書》

《担当:野口》