#dig954

放送後記 1月11日(火)「内閣総理大臣とは?」

きょうの火曜Digのテーマは「内閣総理大臣」。

このテーマを設定したのは、菅直人総理の発言から。

「(過去の総理が)辞めた理由が何となく分かる。

気持ちが萎えるんです。俺はこんなにやっているのに評価されない。

思いが伝わらない。気持ちが萎えるんです。

でも、私は徹底的にやってみようと思う」

先週金曜日、神保さんが主宰する

「ビデオニュース・ドットコム インターネット放送局」に出演し、

その中で、菅総理が過去の総理を引き合いにこう発言。

そこで、「内閣総理大臣」にスポットを当てました。

DSCN0495.JPG

DSCN0496.JPG

 

オープニングでは神保さんは、その時の様子を解説してくれました。

まずは、内閣を構成する議院内閣制について学びます。

ゲストは、成蹊大学法学部教授の高安健将さんに伺いました。

DSCN0512.JPG

DSCN0503.JPG

クールにわかりやすく話す高安さん。

大統領制と比較しながら話してくれました。

 

DSCN0527.JPG

 

続いては、実際の政治現場の声に耳を傾けました。

お話を伺ったのは、共同通信政治部デスクの久江雅彦さん。

2000年代の政治状況などを中心に伺いました。

DSCN0526.JPG

 

小泉元総理以降の総理大臣がほぼ1年ごとに辞めていく状況。

総理大臣に必要なのは、政治家の資質なのか、

それとも、政権を維持するためのシステムが必要なのか。

答えが出ない難しい問題に直面します。

 

↓上から撮ってみました

DSCN0535.JPG

 

さて、きょうは火曜Digは、生放送では最初の放送でした。

皆さん、今年もよろしくお願いします。

DSCN0538.JPG

DSCN0540.JPG

 

かけた曲

New year`s day / U2 

It don`t come easy / Ringo starr

 

《参考図書》

 

(担当:野口)