#dig954

9月22日(水)「検察はどうなっちゃってるの?」

今夜は、藤木TDCさんと外山惠理でお送りします!


テーマは、

「特捜の検事が証拠改竄で逮捕される。

検察ってどうなっちゃってるの?」



郵便割引制度を悪用した偽の証明書発行事件で、捜査を担当していた

大阪地検・特捜部の主任検事が、証拠品として押収したフロッピーディスクの

データを改竄していた、として逮捕されました。
検事が証拠を改竄...ということで、新聞では「前代未聞」「最悪の不祥事」
「ゆがめられた正義」「捜査の根幹、瓦解」といった見出しが並んでいます。
逮捕されたのは、大阪地検・特捜部の前田恒彦(まえだ・つねひこ)検事。
その前田検事を逮捕したのも検察(最高検)。いわば身内が身内を捜査
はたして、前田検事が個人的に行ったことなのか?
それとも、検察の組織的な関与があったのか?
そもそもなぜデータを書き換えたのか?
検察という組織はいまどうなってしまっているのか?

今日は、元検事で弁護士の郷原信郎さん、
そして、ジャーナリストの江川紹子さんをお招きして、
検察問題を徹底討論!

ラジオをお聞きのみなさんからは、
*最近の検察の捜査に思うことは?
*今回の証拠改竄については?
*検察に関する疑問・質問
などを募集

藤木コラムは「映画秘宝・異貌の俳優」

メールは dig954@tbs.co.jp

FAXは  03-5562-9540

お便りは〒107-8066 TBSラジオ「Dig」まで

番組への参加で特製缶バッジ当たる!

Twitterは #dig954 でご参加を