#dig954

放送後記 7月22日(木)「性感染症と性に対する意識」

荻上チキ&外山惠理のコンビでお送りした木曜Dig。

今夜は「性感染症と性に対する意識を考える」と題してお送りしました。

 

こちらは放送前の様子。

外山:「よく股間をかいている男の人いるけど性感染症なの?」

荻上:「それはポジションチェンジしているだけじゃないの?」

今週も「ポジショントーク」に花を咲かせる2人。

ポジショントーク.jpg 

 

 

スタジオゲストは国立国際医療研究センター勤務の産婦人科医

水主川純 (かこがわ・じゅん)さん。

「女性の出口は男性にとっての入口」

「旦那さんが外遊なさったときに病気をもらう...」等の名言も飛び出しました。

ゲストの水主川純さん.jpg 

 

 

東京・六本木などで性の悩みや感染症に関する街角無料相談を行っている

赤枝六本木診療所・院長の赤枝恒雄さんにはお電話でお話を伺いました。

赤枝さんからは、

「コンドームしない男は、挨拶できないのと一緒だ」との名言いただきました。

 

 

荻上0722.jpg  

外山0722.jpg 

 

 

スタッフがいる側からスタジオ内を撮影してみました。

こんな機材に囲まれて放送しています。

スタジオ風景0722.jpg 

 

 

11時38分頃の NEC Wisdom Square

今月は、「時間管理のススメ」と題して

有限会社ビズアーク時間管理術研究所

代表取締役の水口和彦さんに伺いました。

今夜のテーマは、「8割を目指す」。

疑問・質問などは #dig954wis でもお待ちしています。

水口さん.jpg 

 

 

そしてテーマトーク終了。緊張の糸が切れた瞬間 (?) の水主川さん。

スタッフ:「深夜に長時間ありがとうございました」

水主川:「お産に比べれば、短いですから」

ごもっともです。失礼しました。

放送を終えた水主川さん.jpg

 

 

コラム・チキチキ塾では

「政治主導はなぜ失敗するのか?」(光文社新書・税込819円)

という本を紹介。

政治主導はなぜ失敗するのか?.jpg

 

 

 

ガールズガードコンドーム、今は売られていない女性用避妊具、

そしてなぜか栄養ドリンクを持って1枚。

コンドーム&栄養ドリンク.jpg 

 

 

きょうのOA

 

チューチュー ラブリー ムニムニ ムラムラ プリンプリンボロン ヌルル レロレロ

/ マキシマム ザ ホルモン

 

家に帰ろう / 竹内まりや