• トップ
  • 放送後記
  • セットリスト
  • ポッドキャスト

iTunesに登録する

iTunesをお使いの方は、このボタンをクリックして番組を登録することができます。

RSS_Podcasting

このアイコンをRSS対応ソフトにドラッグ&ドロップすると、自動で番組をダウンロードできます。

>> 初めての方はこちら

番組メールアドレス

プロフィール

菊地成孔(きくちなるよし)
●生年月日:1963年6月14日生
●出身地:千葉県銚子市
音楽家、文筆家、音楽講師。
85年にプロデビュー、ジャズを基本に音楽活動を展開。
現在は「デートコースペンタゴン・ロイヤルガーデン」、「菊地成孔とペペトルメント・アスカラール」、「菊地成孔ダブ・セクステット」で活動中。
文筆家としては「スペインの宇宙食」、「歌舞伎町のミッドナイトフットボール」、「ユングのサウンドトラック」など。

IPサイマル radiko

第212回(2015年6月19日)90年代プレイバック in 高円寺!パート2。全編、高円寺ロケ! 街を歩きながら、青春の日々を語りつくします!の写真館&セットリストです。

♪M1 Bohemian Like You/The Dandy Warhols
♪M2 Happy Now/Take That 
♪M3 Dandelion/Charlotte Gainsbourg
♪M4 After You/Pulp

今回の選曲テーマは「90年代にピークを迎えつつも解散(休止)したが、その後再結成(再浮上)したバンド(アーティスト)の曲」です。

IMG_2116.JPG
今回の中継スタート地点。このあたりに「夜のランチ」(笑)でおなじみに定食屋さんがあったそうですが、道路が拡張になって、昔の面影がもうありません。

IMG_2108.jpg
菊地さんが住んでいたマンションの裏手はこの緑道。

IMG_2106.jpg
「ここは昔川だったんだよ」とカッパ君。

IMG_2101.jpg
菊地さんが入りたくて仕方なかった「居酒屋ごっち」、今は違うお店。

IMG_2102.JPG
菊地さんの記憶では、このあたりに光熱費をかせいだ雀荘が。

IMG_2099.jpg
菊地さんは「キッチンドリア」と言っていましたが「キッチンアドリア」の間違いでした。別日にのぞいたら、ちゃんと営業していました。

IMG_2084.jpg
ミックとキースが「いらっしゃ〜い!!」している「餃子居酒屋柳亭」。

IMG_2085.jpg

IMG_2117.jpg
菊地さんが足繁く通ったレコード屋「マニュアル・オブ・エラーズ」が3Fにあったビル。1Fはお米屋さんとDJイベントができる『マニュエラカフェ』がありました。(ちなみにトナミが行った時は、漫画家の榎本俊二さんがDJをやっていました)。

IMG_2118.jpg
イベントの合間、小腹が空いた時に菊地さんが行ったラーメン屋「ザボン」。今は看板だけ。

IMGP9392.JPG
浅草キッドのお二人が江頭2:50さんの事を熱く語っていたという自販機。やや個性的な品揃え。

IMG_2112.JPG
自販機の隣は、とんねるずの番組で紹介された中華料理屋「知味飯店」。

IMG_2113.jpg

2週にわたった菊地さんの90年代をめぐる旅はここでおしまい。どうもありがとうございました!皆さんからの感想をお待ちしています!

そして、今週末の土日は菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラールのLIVEです。是非お越しください!

★おまけ

IMG_2105.JPG
先週分放送で菊地さんが訪れていた閉店してしまった、個性的(長髪、ヒゲ、ホワイトスネイク好き)な親父がいたレコード屋さん。後日、行ってみると隣の建物が取り壊されていました。

IMG_2103.jpg
何と建物の横っ腹のドアに、お店の名前が書いてあります!菊地さん(とトナミ)は思い出せませんでしたが「日本音楽産業」でした!(リスナーの方からも先日教えていただきました。ちなみに親父さんはグンジさんというお名前だったそうです。お元気でしょうか?)