• トップ
  • 放送後記
  • セットリスト
  • ポッドキャスト

iTunesに登録する

iTunesをお使いの方は、このボタンをクリックして番組を登録することができます。

RSS_Podcasting

このアイコンをRSS対応ソフトにドラッグ&ドロップすると、自動で番組をダウンロードできます。

>> 初めての方はこちら

番組メールアドレス

プロフィール

菊地成孔(きくちなるよし)
●生年月日:1963年6月14日生
●出身地:千葉県銚子市
音楽家、文筆家、音楽講師。
85年にプロデビュー、ジャズを基本に音楽活動を展開。
現在は「デートコースペンタゴン・ロイヤルガーデン」、「菊地成孔とペペトルメント・アスカラール」、「菊地成孔ダブ・セクステット」で活動中。
文筆家としては「スペインの宇宙食」、「歌舞伎町のミッドナイトフットボール」、「ユングのサウンドトラック」など。

IPサイマル radiko

第170回(2014年8月29日)ソウルBAR<菊>日本!の写真館です。

IMGP8028.JPG
今週は菊地さんが最高の(日本の)ソウルミュージックをノンストップでプレイする「ソウBAR<菊>!日本」。反響が大きかった前口上を全文掲載します。菊地さんの直しが入る前なので、放送されたものとは若干異なります。
IMGP8074.JPG
ラジオもしくはその他のメディアで、たった今この時間にこれを聴いている総ての人々へ。この夏はどうだった?日々のニュースは、キツかった?普通だった?何も感じなかった?何か知っている?それとも、何も知らない?

ステキな恋人が 出来た。大いに結構。葉山でビーチパーティーが出来なくて詰まらなかった けど、そこそこ楽しかった?大いに結構。新しい触感のかき氷がおいしかった。素晴らしい、結構。特に何の変哲もなく、やたら暑くてバテた?大いに結構。個 人的にトラブルがあって、ちょっとキツかった?結構。病気をしてしまった。お大事に。でもそれも結構。ラジオをつけっぱなしにするぐらいしか出来ない程 の、大変な喪失や事故があって、今動く事も出来ない?真剣に言うけれども、最終的にはそれも結構。特に何もなく、そして、物心ついてからずっと理由も無く 苦しい?大いに結構。今年も死にたいと毎日願いながら死なないまま今日を迎えた?大いに結構。どうしても殺したい奴がいるが、殺す事が出来ない?一番結構 かも知れない。なんか何でも結構結構って、鶏みてえでウソくせえな?と思った?それも、大いに結構。

IMGP7988.JPG
つまり、こういうことだ。生放送でシンプルに質問するので、各々の場所で答えてほしい。人生が地獄、もしくはそれ以下、或は天国、もしくはそれ以上、或は ごくごく普通、それ以上でも以下でもないぬるま湯だとする。だとして、だ。生きる事は、そんなに、巷間言われる程辛い事なのだろうか?あなたが今抱えてい る問題は、両手で揺らす事すら難しい、特殊な合金の巨大な塊の様なものだろうか?答えは間違いない。ノーだ。今からその証拠を見せる。しかも無料で。 
IMGP8082.JPG
薄笑いを浮かべ ている人や、キレかかっている人、憂慮している人さえいる事は100も承知でもう一度言う。人生には救いがあり、しかもそれは無料で手に入 る。だがしかしそれは試供品だ。あなたがそれを自分の体内で無限のアンセムにアップグレードするのはあなたの自由、そしてコツはひとつしかない。
 
音楽は通常、過 去に制作されて現在聴く。なので、誰もが時間の流れを一方向に考えている。しかし、あらゆる音楽の響きの中には、未来から循環的に逆行して 届くメッセージが含まれている。端的に、初めて聴いた曲であれば、それが1000年前の曲であろうと、その音楽が未来から少しずつ流れて来るし、何100 回聴いた曲でも、未来からの時間の流れは必ず含有されている。その時間感覚に気がつく事は、知的な事ではない。計算式は要らない。ある日突然、自転車に乗 れるようになるのに似ていて、ふと気がつくと、ソウルバーの中で掴んでしまう可能性がある。ノスタルジー1辺倒も大いに結構だが、あれはもともと鬱病の変 種だし、冷笑家やニヒリストになってしまう危険と紙一重だ。 
IMGP8099.JPG
常にフレッシュでいる事。それが福音の第一番だ。フレッシュでいる限り、人間は自滅しない。もう一度聞く、あらゆる総ての皆さん。今年の夏はどうだった?何らかのフレッシュを、何らかのスピーカーから聴いたかね?
 
つまり答えはこうだ。あなたが、夏に、ああ、懐かしいな。と思ってうっとりした瞬間、あなたは過去から流れている時間だけを生きているのではない。(音楽 スタート)初めて聞く曲と、何千回も聴いた曲には、未来からの、同じ時間が流れている。夏という季節は、神々が我々にその事を教える為に作った季節なの だ。スピーカーの音量は最大に。今からあなたの感情も体も激しく動くが、驚くべき事は何も無い。
IMGP8215.JPG
画伯たちの新作です。まずはY画伯。
IMGP8216.JPG
続いてはツルツル画伯。
IMGP8217.JPG

IMGP8218.JPG

IMGP8219.JPG
去り行く夏...とくめいさん。
IMGP8133.JPG
セットリストを書く菊地さん。
IMGP8183.JPG
おしまいにファッションチェック。SIMI LABのキャップにDyyPRIDEのTシャツ、ゲトーのジャージ、スニーカーはアディダス。お疲れさまでした。
IMGP8195.JPG
帰ります。さて、次回はフリースタイルですが、菊地さんによると

次回はそろそろ「CURE JAZZ REUNION」が出るのでそれをご紹介します(「特集」というほどではありませんが)。そしてその次はものんくるの新作を紹介すべく、サラ太郎が久しぶりにスタジオに来ます。お楽しみに~。

とのことです!!!