• トップ
  • 放送後記
  • セットリスト
  • ポッドキャスト

iTunesに登録する

iTunesをお使いの方は、このボタンをクリックして番組を登録することができます。

RSS_Podcasting

このアイコンをRSS対応ソフトにドラッグ&ドロップすると、自動で番組をダウンロードできます。

>> 初めての方はこちら

番組メールアドレス

プロフィール

菊地成孔(きくちなるよし)
●生年月日:1963年6月14日生
●出身地:千葉県銚子市
音楽家、文筆家、音楽講師。
85年にプロデビュー、ジャズを基本に音楽活動を展開。
現在は「デートコースペンタゴン・ロイヤルガーデン」、「菊地成孔とペペトルメント・アスカラール」、「菊地成孔ダブ・セクステット」で活動中。
文筆家としては「スペインの宇宙食」、「歌舞伎町のミッドナイトフットボール」、「ユングのサウンドトラック」など。

IPサイマル radiko

第167回(2014年8月8日)『粋な夜電波・ジャズ・アティテュード』第3回の写真館です。

IMGP7165.JPG
今回のジャズ・アティテュードは、菊地さんの解説で「今ジャズ」を聴きます。
IMGP7205.JPG

深夜12時収録開始。番組がスタートする時間と同じですね。
IMGP7227.JPG
はい、「菊地成孔の粋な夜電波」。ジャズミュージシャンの菊地成孔がTBSラジオをキーステーションに全国にお送りしております。今週は「粋な夜電波 ジャズ・アティテュード」と題しまして、「今ジャズ」と俗称されているものに関して、ワタシなりの解説でお楽しみいただいております。え~...とにかくロバート・グラスパーは、そういう形で...逆に言うとね、ロバート・グラスパーですら、ちょっとギャラクシー...ギャラクティカなのよ。ストリートっていうよりかは、だいぶギャラクティカなんですよね。それはピアノで複雑なコード弾きゃあ、どんどんどんどん...。一発でね、「ブーッ・ツッ・ドド・ブッブーッ」つってる、サウスのヒップホップとかに比べれば、ストリート感なくなりますから(笑)。キラキラすれば、ちょっと行くんだけど。ラグジュアリーなのかギャラクシーなのかってのは、ほんとに分かれるところで。
IMGP7280.JPG
ただ、ロバート・グラスパーが...リンカーン・センターのライブかな? ちょっと細かい資料忘れましたけど...ブルーノート何十周年記念ってライブだったような気がするんですが、その時トピックになったのね、ルックが。見た目が。それはどうしてかっていうと、リンカーン・センターに初めてスニーカーで上がったっていうね。ヒップホップなんで(笑)。上半身...スニーカー以外は全部タキシードで、比較的そのモーニンな、きちっとしたライブだったんで。で、 全部タキシードでキメてんだけど、で...各誌いろんなところが写真抜いたんですけど、アップになったのが足元だっていう。そしたらNIKEで、しかもロバー ト・グラスパーモデルだったっていうことで、「これぞジャズとヒップホップの融合!」っていうような、もうマンガみたいなところも押さえてる人ではあるん ですけどね。

続きは文字起こしをしてくださったdjaponさんのサイトでどうぞ。

IMGP7345.JPG
では画伯たちの新作を紹介します。まずは匿名さん。先日のサカスのイベントに来てくださったのでしょうか。
IMGP7346.JPG
毎回決して休まずコンスタントに作品を発表するツルツル画伯。ウラにはとっても真面目なコメントが書いてあったりします。
IMGP7347.JPG

IMGP7348.JPG
この前は逆さまに掲載してしまってごめんなさい。(直しましたよ)Y画伯の新作です。
IMGP7349.JPG
おしまいは天才画伯。いい感じで荒んでいます。
IMGP7350.JPG

IMGP7351.JPG

IMGP7352.JPG

IMGP7353.JPG

IMGP7354.JPG

IMGP7330.JPG
おしまいにファッションチェック。帽子はAYAKO OKUNO、ニットは伊勢丹、パンツはユニクロ、シューズはナイキ。お疲れさまでした。次回はフリースタイルですが、今回のジャズ・アティテュードで言い足りなかった内容にも触れます。