• トップ
  • 放送後記
  • セットリスト
  • ポッドキャスト

iTunesに登録する

iTunesをお使いの方は、このボタンをクリックして番組を登録することができます。

RSS_Podcasting

このアイコンをRSS対応ソフトにドラッグ&ドロップすると、自動で番組をダウンロードできます。

>> 初めての方はこちら

番組メールアドレス

プロフィール

菊地成孔(きくちなるよし)
●生年月日:1963年6月14日生
●出身地:千葉県銚子市
音楽家、文筆家、音楽講師。
85年にプロデビュー、ジャズを基本に音楽活動を展開。
現在は「デートコースペンタゴン・ロイヤルガーデン」、「菊地成孔とペペトルメント・アスカラール」、「菊地成孔ダブ・セクステット」で活動中。
文筆家としては「スペインの宇宙食」、「歌舞伎町のミッドナイトフットボール」、「ユングのサウンドトラック」など。

IPサイマル radiko

第166回(2014年8月1日)の写真館です。

IMGP6934.JPG
今週の前口上は1年前の前口上です。
IMGP6957.JPG
選曲中。楽しそう。
IMGP7044.JPG
10年程前、菊地さんが詞を提供した唐沢美帆さん。
IMGP6951.JPG
「え〜と、リリースは何年だったっけ」小さい字を読むのは大変。
IMGP6968.JPG
今週は菊地さんが思いついた事を気ままにしゃべるフリースタイル。新宿の某焼肉屋さんについて、文化的考察も含めて語りました。以下、djaponさんの文字起こしです。
IMGP7008.JPG

もう「六歌仙」の辺りヤバイですよ。いきなり「『六歌仙』の辺りヤバイですよ。」って言われても、何だか分かんないでしょうけど、最近とうとう見かねて、地上波までが動き出しましたけども。新宿のですなあ...通称「大ガード」ってのがあって、そこが十字になってるんですよね。それは靖国通りと新宿通りがY字で合流してるところに「大ガード」があるんですよ。まあ...アルタの手前ですよね。それが、あそこは何だっけ...職安通りじゃねえや、十二社通りじゃねえや...小滝橋通り!...小滝橋通りと十字になってる、その角にビルが建ってて、焼肉屋があるんですよ。ここは今、客層が100%タイなの、ほとんど。タイ人の方がどういうわけだか(笑)、口コミで爆発的に広がっちゃって、「日本で一番美味い焼肉屋は『六歌仙』だ!」っていうね。他にもいっぱい美味しい焼肉屋はあるんですけど(笑)、何かそういうブームってのはすごい力を持ってますから。


タイ人の方がとにかく大量に来て、観光バスみたいなの乗ったら、もう「六歌仙」が入ってるわけ。で、ワタシその...タイの方が「六歌仙」の和牛の焼肉...まあ、和牛...あれはそんなに自分は好きじゃないんですけど、通りますから毎日なんだかんだで。そうするとね、タイの方がいっぱいいるんでビックリして、「どうしたのかな?」って思ってたのが、もう4~5年前なんですよ。ところがもう、これすっかり定着しちゃって。だから韓国人もいない、フィリピン、ベトナム...もちろん中国の方もあんま来ない。タイの方がマーケットをこう...押さえちゃってる焼肉屋さんがあるんですよね。で、まあそこを...タイの方々は(笑)...日本の焼肉のタレがおそらく甘過ぎるんだと思うんですけど、自家製のタレを全員(笑)...片手に持ってるんですよ。

IMGP7036.JPG

最初の頃はワタシそれが何だか分かんなくって、「...なんか、タイの飲み物かな?」って思ってたの。ペットボトルに入れてあるから。「...タイのお茶だ、あれは。」って思って。なんか粒々粒々入ってるけど...ま、後から考えたら、あれは単に唐辛子の粉だったんですけど。...と思ってたんですけど、それは焼肉のタレで、自分でその...日本式のタレにそれを加えたり、別皿もらって自分で使ったり...その自家製の...ホームメイドのタレを、フリーにしてるんですね、六歌仙は。それによってタイの人が、肉は美味いわ、タレは自分で作ったわで、もう大喜びになっちゃって(笑)。...っていうのを、もう潜入番組、ずいぶん観ましたね。だけど始まりはね、4~5年前で。やっぱりね、地元民の方が早く気が付くんですけどね。


まあ、あれ...ペットボトルに入った何か...言っちゃあね、美味しいんでしょうけど、見た目はグロいのね。ですけど、それがタイなんですよね。ワタシ、ラジャダムナン(・スタジアム)でムエタイ見たことあるんですよ。で...ワタシどっちかって言うと、食べ物が床にポトッと落ちたりすると、絶対捨てる方いるじゃないですか。パッパッてはたいて食べる人が、昭和は多かったんですけども、平成さらに21世紀ともなりますと、もうなんかダメ...ですよね、今ね。でも、ワタシいまだに床にポトッと落ちたの、拾って食っちゃう派なんで。それでも...ですよ。例えばね、ベトナムなんか行くと、今そんなことないと思うんですけど、かき氷の氷の元になってる水が傷んでるだろうから、どんなに暑くてもかき氷食うなって言われたんだけど、我慢出来なくて食ったら、旅行が全部台無しになった...って話、昔よく聞きましたよね。ま、ま...それでも比較的食べちゃう方で、あの...中国行って昆虫の料理が出たら食っちゃうし、南米行って爬虫類の料理出たら出たで食っちゃう人間なんですけど、タイのラジャダムナンで、物売りが売りに来た...ジュースだけは買えませんでした。...15円だったんですけども(笑)。


牛乳瓶に、牛乳と...多分、青果市場で余った木っ端のフルーツを適当に刻んだ物を中に入れて(笑)...後からあたかも製品のように、そこらに落ちてる牛乳のフタを蓋して、ビニールで輪ゴムで止めてるやつを売りにくるんですよ。絶対これ飲んだら死ぬ!と思って(笑)。さすがにそれは飲めなかったの。なんだけど、隣見るとね、普通に少年とかが買ってゴクゴク飲んでたりするんですよね。で、中に入ってるメロンの木っ端食ったりして。もう全然元気そうに暴れてるから、まあまあ...それは土地の人はね、そうなんでしょうけど。でもね、タイ料理とかベトナム料理って、そもそもそういう...密林ですよね、料理自体が。なんで、あの中に旨味があるんだ!...っていうのがやっぱり...我々もそうなっていかなきゃいけないです、これから。気候が東南アジアに変わっていくわけなんで(笑)。あの...きれいなお皿に中トロ...もう醤油が刷毛でサッと塗ってある中トロの握りが一個置いてある...とか、そんなこと言ってる場合じゃなくなりますよ、もう。なんで、まあ何の話に繋がるかというと、「六歌仙」で皆さんが一律持ってた物も、あれはタイのジュースだと最初思ってた...っていう話なんですけどね(笑)。

IMGP7153.JPG
暑い夏に1通の清涼剤。Y画伯の暑中見舞いを兼ねた新作が届きました。
IMGP7157.JPG
負けず劣らず涼しげなツルツル画伯の新作。リクエスト曲はカーネーションの「市民プール」だそうです。
IMGP7156.JPG

IMGP7155.JPG

IMGP7158.JPG
天才画伯の新作です。涼しくないです。
IMGP7159.JPG

IMGP7160.JPG
菊地さんの心の恋人。
IMGP7161.JPG

IMGP7162.JPG

IMGP7163.JPG

IMGP7050.JPG
おしまいにファッションチェック。キャップがneff、ニットがメゾン・マルタン・マルジェラ、TシャツがRINGSのオフィシャル、パンツがホーキンス、シューズがアディダス、お疲れさまでした!次回は最高のジャズを菊地さんの解説でお届けする好評企画「ジャズ・アティテュード」です。お楽しみに!