• トップ
  • 放送後記
  • セットリスト
  • ポッドキャスト

iTunesに登録する

iTunesをお使いの方は、このボタンをクリックして番組を登録することができます。

RSS_Podcasting

このアイコンをRSS対応ソフトにドラッグ&ドロップすると、自動で番組をダウンロードできます。

>> 初めての方はこちら

番組メールアドレス

プロフィール

菊地成孔(きくちなるよし)
●生年月日:1963年6月14日生
●出身地:千葉県銚子市
音楽家、文筆家、音楽講師。
85年にプロデビュー、ジャズを基本に音楽活動を展開。
現在は「デートコースペンタゴン・ロイヤルガーデン」、「菊地成孔とペペトルメント・アスカラール」、「菊地成孔ダブ・セクステット」で活動中。
文筆家としては「スペインの宇宙食」、「歌舞伎町のミッドナイトフットボール」、「ユングのサウンドトラック」など。

IPサイマル radiko

第131回(2013年12月1日)の写真館です。

IMGP6491.JPG
今週は生放送。この前、菊地さんとゲストの大谷さんがガン見してしまったスタジオ内のテレビモニター。
IMGP6495.JPG
シコシコと台本を書く菊地さん。
IMGP6501.JPG
TBSラジオの「たまむすび」もオンエアしている7スタには、熊手があります。
IMGP6533.JPG
もうすぐ生放送スタート。カツオが気になるなあ。
IMGP6539.JPG
サザエも気になるなあ。一番テレビを見ているのは実はサブだったりして。
IMGP6600.JPG
今週は久しぶりに菊地さんの伝家の宝刀、街で釣り上げたWBO(悪くてバカで面白い話)を披露!以下djaponさんの文字起こしです。
IMGP6637.JPG
で、こう...その栗山さん(注 栗山千明さんに似た人です)がね...栗山さんじゃないんですけど(笑)、栗山さんがね、細巻きの煙草、紙巻きを松明(たいまつ)にしてたんですね。松明ってのは、吸わず...スパスパと吸い付けるんじゃなくて、火を点けたまま持ってることを、松明って言うんですけど。松明にしてました。しかも松明の位置が高かったんです。こう...腕組んでるから。顔の横...こめかみのあたりに松明きてるんで、何て言うか...頭から煙が出てるような構図になってましてね(笑)。こう...フワンフワンフワンフワ~ンと、煙が止まんないわけですよね。

ワタシは昔はチェーンスモーカーでしたから、一日に百本吸ってましたから、もう全然、病的な嫌煙者ではないです。しかしですね、松明はですね...煙草を愛する者も愛さない者も、松明は共にヘイトですね、やっぱり。ポージングの小道具にね...ま、綺麗な方ですから絵になるから結構ですけど、ポージングの小道具にですね、火の点いたモノが許されるってのはねぇ...。吸って愉しむならいいですよ。おいしい、おいしいとね。自分がビッときまる、その小道具に...火器...ね?(笑)...火の点いた物が許されるというんだったら、もうそんなにポーズきめるのが大切だっていうんだったら、九官鳥とかね...(笑)、セキセインコとか鳥かなんか肩に停めちゃってね、そういうのも許されるんじゃないかな?っていう...火がいいんだったら鳥だっていいだろ...っていうような気分ですよ。ちょっと酔っ払ってたんで、よく分かんなかったけど、そんな気分になりまして。
まあ、こっちはヘロンヘロンのピニョンプチョンですから、まあもう、どうでもいいっていうかね、しかもノンケの男の子と、しかもちょっと悪ぃヤツと蕎麦食ってたんで、まあ...いいんだけども。やっぱ、目にどんどんどんどん煙入ってくるしね(笑)。

IMGP6638.JPG

とろろ揚げ食ってたんですけどね。とろろ揚げってのは、こう...とろろ芋を俵型に型成したのを素揚げにしたもんで、これがめっぽう美味いんですが、それを磯辺にしてね。それに塩付けて食ってんですけど。間違って鼻の穴に突っ込んじゃったり、そのぐらい酔っ払ってたんで。そしたら、まあちょっと迷惑だな...って思ってたんですよ。
こっち側にオカマちゃんが居ましたよね、二人組。もう楽しく話してた。そのね、隣席のオカマちゃんが...どっから取り出したんですかね...プロレスの悪役レスラーぐらいの素早さと巧みさでもってしてですね、こんな小ちゃな裁縫用の...ソーイングパック?あれを持ってんでしょうね、じゃないとあれだけ持ってるとしたら、よく理由が分からないですけど、ソーイングパックから取り出したんでしょうね...こういう小型のハサミを(笑)...すごい速さでピュッと出してきて、そのタバコの先端をビュッと切っちゃったの(笑)。
...バッ!って切っちゃったんですよ。ものすごい形相で。


ま、ワタシね、松明処理に関してはですね、家が水商売ですから、ガキの頃から見てますからね、とにかくね。市井の松明処理評論家と言ってもいいんじゃないでしょうかね。昭和ってのは松明大威張りの時代ですよ。もう...電車の中で松明焚いてる...国電で松明焚いてる酔っ払ったオヤジとかいましたからね(笑)。ハイライトとかね。
...なんですけど、さすがに今ね、21世紀のね、しかも東京新宿二丁目ですからね。まあ、いろんなのを見てました。テッポウウオでビュッ!...って(笑)。テッポウウオってのは、口に水を含んでビュッ!って吹くことをテッポウウオって言うんですけど。言うんですけど...って、ワタシが勝手に言ってるんですけど。テッポウウオでビュッ!っていうのもありましたし。

IMGP6642.JPG

コップでバシャ!って、喧嘩売るみたいにね、顔ごとコップでバシャ!ってのも見ましたしね。言っちゃあ、ハサミでチョキも見てます。一番すごいのはね...ワタシがガキの頃ですけど、一番すごいのは、口でね...後ろからビュって忍び寄って、松明の先ごと口でパクッって食っちゃった人がいて(笑)...あん時はワタシもすごいビックリしましたけど。懐かしいですね、ほんとにね。1970年代の千葉県銚子市の出来事ですけどね。パクッ!って食っちゃうのもいたりして。だからまあ、ハサミでチョキッ!はすごいけど、初めてじゃないので。ただやっぱ、狭い店なんでね、すごい緊張感だったんですよね。ほんで...ヤバいじゃないですか、完全に喧嘩売ってるわけなんで。
最初から...ワタシの話し方あれでしたけど...ワタシたちは真ん中に居るわけ。で、ワタシたちを中心に挟んだ両側のテーブルが喧嘩になったんですよ(笑)。喧嘩になったっていうか、オカマちゃんが売ったんですよ。

ほんで、その栗山千明さんに向かって、オカマちゃん...どっちかっていうとデッカイ君が...デッカイ君ってのはガタイのいいオカマちゃんが、
「おるぅあっ!...似合わねえネイルしやがって!」っつって。「次同じことしやがったら、テメエの指先から切り落とすからな。シシド・カフカ~!」っつったんですね(笑)。これが何週か前に予告した「シシド・カフカ」ですけどね。...って言ったの(笑)。ま、ここでほとんどこの話は終わっていいんですけど、まだ後がずーっとあるんですけど。


IMGP6723.JPG
番組残りわずかのタイミングで、12/4にニューアルバム「シャーマン狩り」をリリースした小田朋美さんが登場!12/8には、あらためて小田さんをゲストにむかえて、アルバムの特集をやります。
IMGP6768.JPG
さて、ここからは画伯たちの新作...というか掲載を忘れていた旧作も混じっています。まずは天才画伯。
IMGP6769.JPG

IMGP6770.JPG

IMGP6771.JPG
ローリングストーンズ来日おめでとう!実は来日発表前に届いていたので、天才画伯は来日を予感していたのでしょうか?
IMGP6777.JPG

IMGP6779.JPG

IMGP6780.JPG

IMGP6781.JPG

IMGP6782.JPG

IMGP6772.JPG
最近はしっかりと働いているツルツル画伯。食事に行った女の子とはその後どうなったの?
IMGP6774.JPG

IMGP6775.JPG

IMGP6776.JPG
けもののLIVEに行った時の感動を表現したY画伯。
IMGP6773.JPG

IMGP6752.JPG
おしまいにファッションチェック。スタジャンはエルラジアル、インナーはユニクロ、パンツはH&M、シューズはユビーク、お疲れさまでした!
IMGP6750.JPG
次回12/8は小田朋美さんのニューアルバム「シャーマン狩り」特集です。そして12/15のスペシャルウイークは大友良英さんがゲスト!