• トップ
  • 放送後記
  • セットリスト
  • ポッドキャスト

iTunesに登録する

iTunesをお使いの方は、このボタンをクリックして番組を登録することができます。

RSS_Podcasting

このアイコンをRSS対応ソフトにドラッグ&ドロップすると、自動で番組をダウンロードできます。

>> 初めての方はこちら

番組メールアドレス

プロフィール

菊地成孔(きくちなるよし)
●生年月日:1963年6月14日生
●出身地:千葉県銚子市
音楽家、文筆家、音楽講師。
85年にプロデビュー、ジャズを基本に音楽活動を展開。
現在は「デートコースペンタゴン・ロイヤルガーデン」、「菊地成孔とペペトルメント・アスカラール」、「菊地成孔ダブ・セクステット」で活動中。
文筆家としては「スペインの宇宙食」、「歌舞伎町のミッドナイトフットボール」、「ユングのサウンドトラック」など。

IPサイマル radiko

第121回(2013年9月8日)電波祭直前!フタをあけたらJAZZバーの写真館です。

IMGP1051.JPG
スタジオに菊地さんひとり。今週はフタをあけてみたら、JAZZ特集になりました。
IMGP1118.JPG
時系列がグチャグチャですが、6日後は<第一回電波祭>。菊地さんのスケジュールもレコーディングやリハが重なりグチャグチャに多忙な中、収録が行われました。
IMGP1135.JPG
当番組の守護神、チャーリー・パーカーに見守られながら収録スタート!
IMGP1141.JPG
今回の放送のリアクションを観ると、皆さんはジャズが好きなんだなあと感じました。菊地さんがジャズミュージシャンなので当たり前と言えば当たり前ですが...

以下、djaponさんの文字起こしです。

はい、「菊地成孔の粋な夜電波」。ジャズミュージシャンの菊地成孔がTBSラジオをキーステーションに全国にお送りしております。まあ...何か...お話...したいんですけれども(笑)。「お話したいんですけど...」って何だそれ!と思いますけど。いろんなお話したいんですけどね、最近何にもやってないんで。アルバムの制作しかしてないんですよね。

まあ、先週お伝えした通りで、ジャズドミュニスターズっていうバンドのアルバムをずっと作ってて、朝からスタジオに入って朝までスタジオに居るっていうような毎日なので、特に話題が...無い...ですね。困っちゃいました、今日。で、しかもですね、番組でもチラッチラッとお話してまいりましたけど、山口行ったりね。返す刀でこの番組の収録をやって、そのまま寝ずに車で名古屋行ったりね。で、また帰って来てCD作ったりしてる間にねえ...さすがに鉄人・衣笠とはいえですね...鉄人・衣笠さん、ソウルミュージックのマニアなんですけどもね(笑)。

IMGP1142.JPG

鉄人・衣笠さんがね...あ、この話しましたよね?...なんかある日ラジオ付けてた ら、鉄人・衣笠さんがですね、「ヒップホップってのはね、ジャズなんだよ!」っつってて(笑)。完全に解ってるよ、この人!と思ったことがありましたけど ね。まあ、いかに鉄人・衣笠とはいえですね、ちょっと疲れましてね。...ちょっと疲れました!で、今日はもう喋らずにずっと曲だけいこうかな(笑)って いう。

IMGP1152.JPG

もうちょっとメールでも読もうかな。やめとこうかな。一曲かけちゃったりしてね、早々と。ミルト・ジャクソンがね。...これもうジャズファン対応ですよね。今日、なにげにジャズ特集ですよ。ジャズバーですよ。...どの曲にするかも決めてないですけどね。ミルト・ジャクソン...我らが「バグス」ですけどね。MJQのメンバー...まあ、ジャズ史のいまだにナンバーワンでしょうね、バイブラフォン奏者・ミルト・ジャクソンが、ワタシが生まれて一年目、64年。東京オリンピックの年に、イタリアに行ってですね、現地のミュージシャンと一緒に録音したアルバムがあるんです。

モダン・ジャズメンがイタリアに行って...イタリアってのはね、結構モダン・ジャズやばかったんで...「イタリアまで行って、ちょっと吹き込むよ。」ってのがね。まあ、パスタなんかも美味かったんでしょうね(笑)。ちょっと旅行がてら行って、ピサの斜塔とか見ちゃったりなんかして、ついでに録音もしてくるよっていうジャズミュージシャンは枚挙にいとまがないんですけども。ミルト・ジャクソンも行ってまして。で、ただこれがですね、なんとビックリ、ボーカル・アルバムでですね(笑)。ミルト・ジャクソン、一曲もバイブラフォン叩いてませんで、歌ばっかりっていうね。


IMGP1075.JPG


これはジャズファンの間でも珍盤ということでですね、まあ相当な珍盤ですね。ミルト・ジャクソンが歌しか歌ってないっていうアルバムです。これはおそらく契約関係でしょうね。「バイブラフォン叩かなきゃ、いいよ。」っていうことだったと思うんですよ(笑)。ほいで、ちょちょいとイタリア行って、歌のアルバム録って来て。で、しかもね、歌がそこそこ達者っていうところがね。調子に乗って作曲もしてますんで、その曲聞いてみましょうかね。曲名もね、調子いいですよ、これ。「ハートストリングス」っていう(笑)...どういうことだ?っていうね。ま、いっぱい大サービスで、スタンダードからイタリア民謡みたいなもんまで歌っちゃって、アルバムの最後を「枯葉」で締めてるっていう、なんとも言えない珍盤ですけどね。その中からミルト・ジャクソンがわざわざ自分で作曲した曲、「Heartstrings」聞いてみましょう。


IMGP2126.JPG
(追加しました!)では画伯達の新作群です。まずはコンスタントに送ってくださる様になったY画伯。

IMGP2128.JPG
そして「あまちゃん」のロゴをパロッた「ラブちゃん」が過去、彼の作品とアナウンスされましたが、それは誤りでした、ごめんなさい、な、ツルツル画伯。

IMGP2130.JPG

IMGP2137.JPG
天才画伯の新作。消された部分に何か書いてあるのか?考えるのもまた一興です。
IMGP2138.JPG

IMGP2139.JPG

IMGP2140.JPG

IMGP1222.JPG
恒例のファッションチェック。キャップはSIMI LAB、Tシャツは SIMI LABが所属するサミットレーベルのイベント、アバランチのグッズ、パンツはH&M、靴はモデーロ。お疲れさまでした。
IMGP1224.JPG
何度も言いますが、時系列グチャグチャ(笑)。9/10に開催された<第一回電波祭>で江藤愛さんとのトーク部分の打ち合わせ。イベントにご来場いただいた方、ありがとうございました!!!!
IMGP1229.JPG
選曲補佐、中村ムネユキさんの後ろ姿に何故か哀愁を感じました。さらば。