• トップ
  • 放送後記
  • セットリスト
  • ポッドキャスト

iTunesに登録する

iTunesをお使いの方は、このボタンをクリックして番組を登録することができます。

RSS_Podcasting

このアイコンをRSS対応ソフトにドラッグ&ドロップすると、自動で番組をダウンロードできます。

>> 初めての方はこちら

番組メールアドレス

プロフィール

菊地成孔(きくちなるよし)
●生年月日:1963年6月14日生
●出身地:千葉県銚子市
音楽家、文筆家、音楽講師。
85年にプロデビュー、ジャズを基本に音楽活動を展開。
現在は「デートコースペンタゴン・ロイヤルガーデン」、「菊地成孔とペペトルメント・アスカラール」、「菊地成孔ダブ・セクステット」で活動中。
文筆家としては「スペインの宇宙食」、「歌舞伎町のミッドナイトフットボール」、「ユングのサウンドトラック」など。

IPサイマル radiko

第116回は8月4日(日)夜7時から。伝説のナイトクラブオーナー、山本信太郎さんをむかえてのニューラテンクオーター特集です。

イメージ.jpg
山本信太郎さんの著書『昭和が愛したラテンクオーター』(DU BOOKS)
BQy1RFdCEAAzMwC.jpg-medium.jpeg

BQzNfUkCEAA3DEe.jpg-medium.jpeg

昭和を駆け抜けた東洋一の社交場『ニューラテンクオーター』伝説のクラブオーナー、山本信太郎さんがゲスト!銚子の歓楽街で生まれた菊地さんがこの番組を始めたのは、もしかすると山本さんに会うためだったのかもしれません。山本さんに当時の貴重なエピソードをうかがいながら、ニューラテンクオーターで収録されたLIVE音源(CDで発売中&未発表)をオンエアします!スペシャルウイークではありませんが、間違いなく当番組開始以来の「特番」です!!!!お聞き逃しなく!!!

イメージ 1.jpg
山本信太郎(やまもと・しんたろう)
1935年福岡県福岡市に生まれる。福岡大学卒業後の昭和34年(1959)、東京赤坂に日本最大の本格的ナイトクラブ、ニューラテンクオーターを開店。ナット・キング・コール、ルイ・アームストロング、パティ・ペイジ、サミー・デービスJr.、森進一、朝丘雪路など多くの国内外のビッグショーを日本で初めて成功させた。皇族から政財界人、芸能人、やくざに至るまで各界著名人を集めた伝説のクラブとしても語られる。力道山事件の現場としても有名で、作家の百瀬博教が用心棒だったこともある。店はホテルニュージャパンの地下にあり、ホテルの経営が横井英樹に移ってからは、家賃値上げや嫌がらせなどとともに戦うことに。平成元年(1985)5月に昭和の終わりとともに閉店。2007年『東京アンダーナイト』(廣済堂出版)2013年『昭和が愛したニューラテンクオーター』(DU BOOKS)を出版。