• トップ
  • 放送後記
  • セットリスト
  • ポッドキャスト

iTunesに登録する

iTunesをお使いの方は、このボタンをクリックして番組を登録することができます。

RSS_Podcasting

このアイコンをRSS対応ソフトにドラッグ&ドロップすると、自動で番組をダウンロードできます。

>> 初めての方はこちら

番組メールアドレス

プロフィール

菊地成孔(きくちなるよし)
●生年月日:1963年6月14日生
●出身地:千葉県銚子市
音楽家、文筆家、音楽講師。
85年にプロデビュー、ジャズを基本に音楽活動を展開。
現在は「デートコースペンタゴン・ロイヤルガーデン」、「菊地成孔とペペトルメント・アスカラール」、「菊地成孔ダブ・セクステット」で活動中。
文筆家としては「スペインの宇宙食」、「歌舞伎町のミッドナイトフットボール」、「ユングのサウンドトラック」など。

IPサイマル radiko

第116回(2013年8月4日)伝説のナイトクラブオーナー、山本信太郎さんをむかえてのニューラテンクオーター特集の写真館です。

P1040209.JPG
今週のfew minutes unlimitedは久しぶりに外山惠里アナウンサーが登場。スピード感あふれるビーバップにのせた朗読、さすがでした。
P1040210.JPG
山本信太郎さんと菊地さんがご対面。放送でも言っていましたが、菊地さん緊張気味です。
P1040214.JPG
山本信太郎さんは接客のプロ。「こんな人気番組に出させていただいて...」と、いきなり菊地さんをいい気分に。
P1040215.JPG
昭和のグランドキャバレー文化に憧れを抱く菊地さん。
P1040216.JPG
その世界で辣腕をふるってきた伝説のクラブオーナー山本信太郎さん。まさに運命の出会いです。
P1040232.JPG
そして山本さんの口からは、その時代を経験しか人にしか知り得ない貴重なエピソードが次から次へと溢れ出しました。


菊地 あの...今、ヘレン・メリルの「Yesterday」なんかかかって、もう染み入るっていうか...シーンとした音楽じゃないですか。

山本 ええ。

菊地 もうそれが、その時は山本さんも胃が痛い思いされたっていう話...。

山本 そうなんですよ。お客さんがね、全部静かに聴いてくれるコンサートホールと違うんで。

菊地 はいはい。

山本 ファンの人もいるし、そうじゃない人もいるんで。

菊地 はい。

山本 女性...ね、ホステスさん目当ての人もいるし、いろんな目的が違うものですから、やはり、いかに静かに聴いてもらうかっていう教育をしたのが、一番難しかったですね。

菊地 なるほど。やっぱりこう...どんちゃん騒ぎっていうか、アゲアゲの音楽なら気が楽だったとか...。

山本 そうですね。一番...だから気が楽なのは踊りですよね。パリのブルーベルとか、ベンチバーガーとか、そういうダンスの場合は、お客さんが喋られても、キャーキャー多少声掛けられても平気ですからね。

菊地 なるほど。

山本 歌の場合はやっぱそうはいかないし...。

菊地 そうですね。


山本 ええ。

菊地 特にバラードなんかやってて、こう...レストランノイズっていうか、カチャカチャってのが、ミュージシャンに聞こえちゃうと、ミュージシャンのほうも...ってのもあったりして、気遣って大変ですよね。

山本 そうですね。だからもう、一切サーヴィスはやめたんですよね。

菊地 なるほど。演奏中はそのサーヴィスをしない...。

山本 演奏中はもう...一切サーヴィスをしない。

菊地 すごいな。そういう話はほんとに、誰に聞いてもわかんないじゃないですか。

山本 すると後でやはりね、マネージャーの方から、サーヴィスをしないと...かれこれ1時間でしょ?...1時間サーヴィスしないと売り上げが落ちるんですね、やっぱり。

菊地 ま、そりゃあそうですね(笑)。

山本 だから「なんとかこれ、社長...これやっぱしサーヴィスした方がいいんじゃないか。」なんて、支配人会議で必ず出ましたけど。

菊地 なるほど。

山本 いや、やっぱりやめよう、と。やっぱこれは歌っている人に対しての礼儀だよ、と。

菊地 いやあ、素晴らしいですね。

山本 ということで、一切やめました。


P1040242.JPG
菊地 ...とはいえですね、これ今ね、単にお料理好きだっていう方だけでも垂涎だと思いますけど、メニューが一覧出てるんですよ。で、もう和洋中たくさんの料理、あともう酒はスピリットからカクテルからね、今じゃ名前も聞かないような当時のカクテルの名前とかいっぱいあって面白いんですけど。厨房には何人ぐらいいらっしゃったんですか。

山本 厨房には中華が3名で、洋食が2名ですね。

菊地 中華のほうが出てたんですってね。

山本 ええ、中華のほうが圧倒的...8割中華です。

菊地 ほんとですか(笑)。

山本 特に中華蕎麦が(笑)。

菊地 ラテンクォーターで、みんな中華料理食べるんですか。

山本 終わったらみんなね、中華蕎麦食べに見えるんですよ。

菊地 ああ~。

山本 みんな、お客さんが何ておっしゃってるかというと、みんな「一万円の中華蕎麦食べに行こう!」って。女の子に、口説き文句みたいに言うわけですよ。

菊地 はいはいはいはい。

山本 すると銀座の女の子たちが「1万円の蕎麦なんかあるの?...行こう行こう!」っつって、「ラテン」に見えるんですよ。

菊地 なるほど。

山本 ところが、なんだかんだトータルすると、1万円になるんですね。


菊地 ああ~結局ね(笑)。中華蕎麦一杯が1万円じゃなくて...

山本 中華蕎麦は1500円ぐらいですけど(笑)。

菊地 (笑)...なるほど。

山本 意外に、ステーキとかめんどくさいのはダメなんですね。フォークでナイフで...なんてのは、なかなかお客さん召し上がらないですね。

菊地 あ、ほんとですか。

山本 はい。

菊地 うぉ~...すごいですねえ...これこそリアルって感じですけどね。

山本 だから、もっと洒落た雰囲気じゃないのかな?...なんて言われるんですけど、そうじゃないんですね。


文字起こしはdjaonさんでした。
P1040243.JPG
「昭和が愛したラテンクオーター」(DU BOOKS)。昭和のショービジネスに興味がある方は必読です!
P1040259.JPG
番組後半は、スタジオ見学にいらしていた奥様とお孫さんにもブースに入っていただき、山本さんが家庭ではどんな人なのか、うかがいました
P1040301.JPG
お孫さんの発言に、冷や汗&デレデレしっぱなしの山本さん(笑)。百戦錬磨の伝説の男も、普通のお爺ちゃんになってしまいました。
P1040331.JPG
記念撮影!この後、おうちに帰られてから大盛り上がりだったそうです(笑)。機会がありましたら、また遊びに来てください。
P1040358.jpg
Y画伯の新作です。気が向いたらまた送って来てくださいね。
P1040360.jpg
ここからは天才画伯の新作。毎回色々なトラップが仕掛けられているので気が抜けません。
P1040362.jpg

P1040363.JPG

P1040364.jpg

P1040365.jpg

P1040366.jpg
ツルツル画伯の新作です。
P1040351.JPG
「昭和が愛したラテンクオーター」(DU BOOKS)開くと当時のラテンクオーターの店内の写真が。
P1040352.jpg
恒例のファッションチェック。帽子はAYAKO OKUNO、ジャケットはクールストラッティン、シャツとパンツはユニクロ、靴はモデーロ。お疲れさまでした!