• トップ
  • 放送後記
  • セットリスト
  • ポッドキャスト

iTunesに登録する

iTunesをお使いの方は、このボタンをクリックして番組を登録することができます。

RSS_Podcasting

このアイコンをRSS対応ソフトにドラッグ&ドロップすると、自動で番組をダウンロードできます。

>> 初めての方はこちら

番組メールアドレス

プロフィール

菊地成孔(きくちなるよし)
●生年月日:1963年6月14日生
●出身地:千葉県銚子市
音楽家、文筆家、音楽講師。
85年にプロデビュー、ジャズを基本に音楽活動を展開。
現在は「デートコースペンタゴン・ロイヤルガーデン」、「菊地成孔とペペトルメント・アスカラール」、「菊地成孔ダブ・セクステット」で活動中。
文筆家としては「スペインの宇宙食」、「歌舞伎町のミッドナイトフットボール」、「ユングのサウンドトラック」など。

IPサイマル radiko

第107回(2013年6月2日)の写真館です。

DSC05692.JPG
収録前、取材が入りました。取材をしに来た人達もすごいオシャレだったのでファッション雑誌関係でしょうか?なるほどですね(乱用)。
DSC05693.JPG
撮影中。決まってます。
DSC05698.JPG
どっちの曲にしようか?思案中。
DSC05741.JPG
収録スタート!今週は6/16放送、スペシャルウイークの企画が発表になりました!以下、djapnさんの文字起こしです。


「あの頃オレは若かった!菊地成孔の二度と語らぬ若気の至りMIX!」
(♪あの時君は~若かった~)
はい、スパイダースに乗せてね。まあ、うちの兄貴が昔ね、堺正章さんに似てるの似てないの(笑)...そんな話もありましたけど、思い出させるスパイダースですけどもね。
えとね、今年の6月14日...今年って書いてありますけど、ちょっと後ですよね。6月14日に50歳の誕生日を迎えます。もう...ジャズメン用語ですとゲージューですけどね。私、菊地成孔が人生の折り返し地点(笑)...折り返し地点って、100歳って決定してますけどね。医学の大変な発達によって400ぐらい生きるかもしれませんけども、まあ、あるいは53ぐらいで逝ってしまうかもしれませんが。あらためて、若い頃の修行時代を振り返るスペシャル企画です。
どういう企画ですか? 例えば、まったく金が無いのに、ま、ぶっちゃけね、年収4万時代の話しますよ。年収4万円でしたけど、毎日大変なお大臣で、バカ騒ぎしていたというね。これがバブルだ!っていう、正統バブルの話ですね(笑)。

あるいはですね、まあ、こんなに珍しい...今となってはあんまり外に出せないんじゃないか、いや、そんなことありませんよっていう音源ね。
ワタシが最初にギャラを貰った仕事は、ま、これは事実なんですけど、一般的には、横浜米軍ベースでフィフス・ディメンションのバックを、米軍ベースの将校クラブで演ったっていうのが...実際それがホントなんですけど、これ1本だけなんですね。
レギュラーでワタシが最初にやった仕事は、アラジンですからね。「完全無欠のロックンローラー」...まま、氣志團みたいな格好もしましたよ。...しまして、「ちょんわちょんわ!」みたいなこともやりながらですね(笑)。御当地が名古屋だったんで...ま、いいや...これは聞いてのお楽しみって感じですけどね。
まあ、ブルーノート名古屋が初めて名古屋に出来たときにね、「こんな所で演奏できたらいいな~」と思いながら、営業していた...それが今は...といったような話もしますよ。

後はですね、岩風呂に頭から飛び込んで(笑)、額をパックリ割りました。これもね、散々あっちこっちのメディアで言ってるんですけど、何回言っても飽きがきませんね、これね。...岩風呂に(笑)...酔っぱらって、ホステスの皆さんと一緒に今から露天風呂に入るんだっていって、興奮してバーンって岩風呂に突っ込んだらね、頭をパックリ割ったまま、麻雀までなだれ込みましたっていう、血だるま麻雀事件とかね。
まあ、いろいろ話が膨らんだんで、先にスパイダースさん、終わってしまいましたが。そんな、ワタシが修行時代のWBOエピソード...ま、YWBOでしょうね、これね。ヤングWBOってことですね。YWBO(笑)エピソードを語りながら、今では入手困難な過去にワタシが参加した珍盤奇盤ですね、これをバンバンO.A.していきます。


DSC05762.JPG
笑うDの背後に、長沼マネージャー。
DSC05764.JPG
...
DSC05771.JPG
歌舞伎町からの移転計画が、大家さんに断られるという形で一旦暗礁にのりあげた事を報告する菊地さん。果たして、菊地さんの新事務所はどこへ移転するのか?今後の展開にご期待ください。がんばれ不動産屋のマーコさん!
DSC05809.JPG
先週、初めて作品を投稿してくださった新ツルツル画伯(♀)。こまどり姉妹?
DSC05810.jpg
そして、ここからは元祖ツルツル画伯(彼女募集中)の新作です。ケアマネージャーの試験勉強、がんばってね。
DSC05811.JPG

DSC05812.jpg

DSC05821.jpg

DSC05813.jpg
そしてトリは天才画伯。今、とある企画が進行中です。
DSC05814.jpg
電柱に貼ってあるよね。
DSC05815.jpg

DSC05816.jpg

DSC05817.jpg

DSC05818.jpg

DSC05819.jpg

DSC05820.jpg

DSC05799.jpg
恒例のファッションチェック。キャップはSIMI LAB、ジャケットはクールストラッティン、インナーは伊勢丹1F、パンツはランバンメンズ、シューズはジミーチュウ、お疲れさまでした!
DSC05806.JPG
帰り際、廊下に貼られているうれしい結果をバックに、自らのメルマガ用に、局長賞の金一封を撮影する菊地さん。
DSC05919.jpg
954pressの最新号に...
DSC05920.JPG
『菊地成孔の粋な夜電波』の記事が掲載されています。こちらからも読めますよ!