• トップ
  • 放送後記
  • セットリスト
  • ポッドキャスト

iTunesに登録する

iTunesをお使いの方は、このボタンをクリックして番組を登録することができます。

RSS_Podcasting

このアイコンをRSS対応ソフトにドラッグ&ドロップすると、自動で番組をダウンロードできます。

>> 初めての方はこちら

番組メールアドレス

プロフィール

菊地成孔(きくちなるよし)
●生年月日:1963年6月14日生
●出身地:千葉県銚子市
音楽家、文筆家、音楽講師。
85年にプロデビュー、ジャズを基本に音楽活動を展開。
現在は「デートコースペンタゴン・ロイヤルガーデン」、「菊地成孔とペペトルメント・アスカラール」、「菊地成孔ダブ・セクステット」で活動中。
文筆家としては「スペインの宇宙食」、「歌舞伎町のミッドナイトフットボール」、「ユングのサウンドトラック」など。

IPサイマル radiko

第99回(2013年4月7日)シーズン5初回の写真館です。

DSC04369.JPG
今週はシーズン5初回という事で、放送のスタート時間やネットされる時間帯などがすべて変わります。それを説明するD。理解しようとする菊地さん。
DSC04374.JPG
菊地さん「ああ、わかったわかった」。
DSC04384.JPG
前回お休みしていた「誰と誰が似ている」「同一人物である」と指摘する「労力士(ロレックス)」別名「そっくりびっくり」コーナーへのメールが大量に届き、うれしい悲鳴です。
DSC04453.JPG
収録スタート!スタッフはプロなので眠くありません。
DSC04432.JPG
シーズン1以来、前TMとして守護神チャーリー・パーカーが帰還!AD君が芸術的な写真を撮ろうとがんばっていますが、これはどうなんでしょうか?
DSC04404.JPG
今週から初めてお聞きになる皆さんのために、いつもより丁寧に、そしてバカバカしく自己紹介をする菊地さん。以下、djaponさんの文字起こしです。

お相手は私ですね...生まれる前からジャズ・ミュージシャン、しかし...「鮪の気持ちになるならば、せめて成りたや...『すしざんまい』とは言わねども、勘弁してくれシーチキン。死刑宣告ツナピコは金でも銀でも味同じ。それでもなぜか金さんに、ガキは群がるクリスマス。...メリークリスマス。」ちょっと遅くなりましたが、菊地成孔です。...という(笑)、このシリーズをですね、シーズン5に向けて、飲み屋で作り始めたら、あの...70個以上出来てしまってですね(笑)、これからどうやって償却していこうかな?ってね。...「牛の気持ちになるならば、せめて成りたやビフテキに!」...これがワイン飲みながら止まらなくなっちゃって、もういい加減見かねたバーテンが、「菊地さん...その『気持ちになるならばシリーズ』、もういいんじゃないすか?」っていうね。ノートに手書きなんでね...言われてしまいました。...そういう感じの、菊地成孔と申します。
DSC04437.JPG
この2人は似ている、同一人物であると認定された人たち。

大林宣彦監督とモデルのはな

インテルの長友選手とエリック・ドルフィー

ダイヤモンドユカイとアニマル浜口

さなかクンとCOCCO

...などなど。最初に「え?」と思うけど、ジワジワと効いて、最終的には同一人物にしか思えなくなるのが「労力士」「そっくりびっくり」のポイントです。
DSC04438.JPG
長沼マネージャーが音楽評論家の萩原健太さんに似ているというご指摘は「言いがかりとして却下させていただきます」(菊地さん)。そしてこのくだりすら編集でカット(笑)。
DSC04413.JPG
今週からお聞きいただいたご新規の皆様、当番組のスタイルがなんとなく伝わりましたでしょうか?とは言え、来週の第100回は何が起こるかわかりません。
DSC04502.JPG
そして不謹慎路線から、偉大な人路線へと新たなフェーズに入った天才画伯(兼リスナー)の新作です。
DSC04503.JPG

DSC04504.JPG

DSC04506.JPG

DSC04507.JPG

DSC04508.JPG
ツルツル画伯は新しい仕事場になじむためか今週はお休み。
DSC04486.JPG
パソコンを開いて、TBSラジオの今季のタイムテーブルをチェックするDと長沼マネージャー。菊地さんはおネム。
DSC04485.jpg
そして写真館のコーナー恒例のファッションチェック。キャップはSIMI LAB、ニットはマルタン・マルジェラ、デニムはユニクロ、シューズはY3。お疲れさまでした!
次回は記念すべき第100回。そして101回目はスペシャルウイーク。『選曲請負人・菊地成孔があなたのためにひと肌脱ぎます!菊地成孔のミュージックプレゼント』です。すでに、ありがたい事に何通かオーダーが届いています。ただ、「こんな私へ曲をプレゼントしてください」というものも多く、それは企画の意図からずれています。改めて説明させていただきますと「あなたが誰かに思いを伝えるために曲をプレゼントする、その選曲を菊地さんが代わりにやります」という企画です。ちょいと複雑ですいませんがよろしくお願いします。また、選曲に時間がかかりますので、オーダーはお早めにお願いいたします。