• トップ
  • 放送後記
  • セットリスト
  • ポッドキャスト

iTunesに登録する

iTunesをお使いの方は、このボタンをクリックして番組を登録することができます。

RSS_Podcasting

このアイコンをRSS対応ソフトにドラッグ&ドロップすると、自動で番組をダウンロードできます。

>> 初めての方はこちら

番組メールアドレス

プロフィール

菊地成孔(きくちなるよし)
●生年月日:1963年6月14日生
●出身地:千葉県銚子市
音楽家、文筆家、音楽講師。
85年にプロデビュー、ジャズを基本に音楽活動を展開。
現在は「デートコースペンタゴン・ロイヤルガーデン」、「菊地成孔とペペトルメント・アスカラール」、「菊地成孔ダブ・セクステット」で活動中。
文筆家としては「スペインの宇宙食」、「歌舞伎町のミッドナイトフットボール」、「ユングのサウンドトラック」など。

IPサイマル radiko

2012年1月アーカイブ

川勝正幸さんの突然の訃報、残念でなりません。川勝さんは「粋な夜電波」を熱烈に応援してくれて、様々な媒体で番組を紹介したり、サカスやアナリーゼのイベントにも足を運んでくださいました。温かい笑顔が忘れられません。天国まで粋な電波が届きますように。


スタジオにお越しいただいた際の川勝正幸さん
| 放送後記

DSC04974.JPG

DSC04975.JPG

DSC04978.JPG

DSC04987.JPG

DSC05054.JPG

DSC05029.JPG

DSC05113.JPG

DSC05075.JPG

DSC05121.JPG

DSC05185.JPG

DSC05164.JPG

DSC05165.JPG

DSC05181.JPG

DSC05189.jpg

DSC05190.jpg

DSC05191.jpg

DSC05192.jpg

DSC05193.jpg

DSC05194.jpg

DSC05196.jpg

DSC05197.jpg

DSC05199.jpg

DSC05200.jpg

DSC05201.jpg

DSC05202.jpg

DSC05206.jpg

DSC05207.jpg

DSC05203.JPG

DSC05160.jpg

| 放送後記

DSC05129.JPG
CDをかき集める菊地さん。よくわからない紙袋は毎週必携。
DSC05158.JPG
♪M3&♪M14一応愛聴盤はこちらで。
DSC05157.JPG
交通情報のBGMは自分の作品を使用しました。(厳密に言えば左は未使用。正確には下のアマゾンのリンクをご参照ください)
DSC05156.JPG
セットリスト作成のため、ズラリと並べる。
DSC05159.JPG
以上2週にわたるヒップホップ特集でした!

口上のバックトラック
GRAPE RUTHENIUM/
東京ザヴィヌルバッハ
♪M1 Joyride /GIOVANCA
♪M2 SAVE YOUR LOVE FOR ME/Jose James
♪M3 ROCK BOX/RUN D.M.C
♪M4 Taking a Nap/SALU(配信限定です)
ドゥドゥ・ンジャエ・ローズが数曲...

♪M5 LE LABOUREUR/Masanka Sankayi
♪M6  Thelonious Study #1 /
大谷能生
♪M7 Mr.TAXI/少女時代 
♪M8 チェンバロ協奏曲第5番ヘ短調BWV1055(Bach)
 /
THE KOOPMAN
♪M9 構造1(現代呪術の構造) /DCPRG
♪M10 HIT DA BOOTZ/ DJ EARL
♪M11 BURN DAT BOI/ DJ METRO
♪M12 WHEN YOU /THA POPE
♪M13 Poly Gravity/
東京ザヴィヌルバッハ
♪M14 Workinonit/J DILLA
♪M15 アルト・サックス、ウッド・ベース、ドラムス、ハープによる無調クールジャズ風/菊地成孔
♪M16 MC KIKUCHIのフリースタイル 
(使用トラック  BRAINWASH/TRAXMAN)
♪M17 The Way Things Are/TIMAMACHNE
♪M18  At Last/Etta James

8時台の交通情報BGM
映画「8と2分の1」~ それから‥‥(ワルツ)より
/菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール
9時台の交通情報BGM
イズファハン/菊地成孔クインテット・ライブ・ダブ
| セットリスト

DSC04869.JPG

前回ラストに「来週は特集なしのフリースタイル」と言いましたが、講義に用意して来たレジュメの半分ぐらいしか消化しなかったので(笑)、今週は「誰も語らないヒップホップ進化の構造(1)の補講」を行います。
 
補講ちゅうことで、OPは前回と同じトラックを流します。リリック読みながらというのがHIP HOPのお楽しみでもありますので、ワタシのサイトのdiaryにアップされたリリックを、受講される皆様はゼヒ掌中にお納め下さい。因にゲスト講師はいません(笑)。

授業で落としてしまったアフリカ音楽のリズム構造や、ジャズ、特にモード×ビーバップとの諸関係性、そしてJ・ディラからシカゴ・フットワーク辺りまでの、ひょっとしてラップを排するかも知れないエッジな流れまでを扱います。CAW GOT KEY TIGHT

(★菊地さん本人のつぶやきにDが加筆)

| 放送後記

DSC04732.JPG
菊地さん、ゲストの鈴木孝弥さん共に早めにスタジオ入り。打ち合わせのような雑談のような・・・。生放送前とは思えない様なゆるやかな時間が流れます。
DSC04745.JPG
鈴木孝弥さんがサブから見つめる中、生放送がスタート。
DSC04741.JPG
今週は番組初のヒップホップ特集。
DSC04767.JPG
音楽講師としての顔も持つ菊地さんが、ヒップホップにおける「フロウ」とは何かについて解説しました。
DSC04783.JPG
そして9時をまわった所で鈴木さんがスタジオに入りました。
DSC04823.JPG
菊地さんとは初対面の鈴木さん。フランスでの生活経験から外来語のカタカナ表記についてのこだわりを語ります。
DSC04827.JPG
スルドイ質問をしつつも、すっかり意気投合。
DSC04791.JPG
いつもの事ではありますが、トークが盛り上がり曲もほとんどかからず、タイムアップ。
DSC04901.JPG
放送終了後、黒幕Pからとある発表が。
DSC04903.JPG
「へえ〜」と一同。まあ内容は想像におまかせします(笑)。
DSC04906.JPG
よく見ると、番組でオンエアできなかったCDも随分混じっています。
DSC04923.jpg
お待ちかね、天才画伯の新作です。クリックするとほぼ実物大に拡大します!
DSC04926.jpg

DSC04927.JPG

DSC04928.jpg

DSC04930.jpg

DSC04931.jpg

DSC04932.jpg

DSC04933.jpg

DSC04934.jpg

DSC04935.jpg

DSC04936.jpg
天才画伯はここまで。今週もヤバかったですが、本当にヤバかった作品はお見せする事ができません。
DSC04943.jpg
表面ツルツル。ツルツル画伯。
DSC04942.jpg

DSC04940.jpg

DSC04944.jpg

DSC04921.JPG
そして写実派画伯。なんと先週は放送を聴く事ができず、皆さんのツイートから推測して絵を描いたそうです。
DSC04908.jpg
恒例のファッションチェック。帽子は最近お気に入りのボルサリーノ。シャツはナショナリティー+ネイムクロスベック。ニットとデニムはH&M。靴はPREMIATA。
DSC04911.jpg
「HAPPY SAD」風に写真撮影をとのリクエストで、こんなアングルに。
DSC04914.JPG
すべてが終わってもまだまだ話し足らず。結局菊地さんと鈴木さんはこの後飲みに行かれました。
DSC04949.JPG
今回のキューシート(進行表)。赤字の部分は何が書いてあるか書いた本人(D)しかわかりません。一応かかった曲目なんですけどね。
| 放送後記