お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中

 

supportor

TBSラジオは「みんな電力」の”顔の見える再生可能エネルギー”を使って、電波を発信していきます!

“顔の見えるでんき”とは?

みんなで電力を作り、使う電力を選べる時代が到来!

かつては大きな電力会社から供給される電力を使うのが当たり前でしたが、今や自分で使う電力は地域発電所などの電力生産者から自由に選ぶ時代に。
再生可能エネルギーを利用する、地域に根差した発電を行う電力生産者から電力を購入することで、その地域の活性化にもつながり、電力需給の新たな関係構築が進んでいます。
そんな消費者と生産者をつなぐサービスを日本で初めて実現したのが「みんな電力株式会社」で、“顔の見えるでんき”として今、注目されています。

戸田送信所の電力を100%再生可能エネルギーに!

TBSラジオはAM波の基幹送信所である戸田送信所で使用する電力を、2018年12月8日より、すべて再生可能エネルギーに切り替えます。
再生可能エネルギーとは、太陽光、風力、水力など自然の力を利用して発電したエネルギーのことで、石油や石炭などの化石燃料を利用する発電に比べて発電方法は環境にやさしく、国際的にも普及推進が求められています。
そうした中で、再生可能エネルギーやFIT電気を各地より調達、販売する「みんな電力株式会社」と協力することで、今回の取り組みが実現しました。

TBSラジオ 戸田送信所

新潟県上越市の上越エネルギーサービス
(株)矢代川水力発電所(伊藤忠エネクス(株)
グループ)などから電力供給します。

あなたも「顔の見える再生可能エネルギー」の生産者に

高価な設備がなくても、手軽に再生可能エネルギーをつくれます。
TBSラジオとみんな電力は、再生可能エネルギーと暮らす生活を提案します。

みんなが想いを持って電気を選べば、世界の電力を変えることができます。
TBSラジオと一緒に、あなたも明日へAction!