IPサイマル radiko

2011年5月 アーカイブ

5月28日(土) 5:05a.m.~ 5:30a.m.
「被災地を支える雇用政策」Part3
関西大学社会安全学部准教授永松伸吾さん
▼ダウンロード

時間の関係で放送でカットされた部分も含めたディレクターズ・カット版です。

※「被災地を支える雇用政策」Part3をダウンロードする(mp3 23'53")
↑ここをクリック

▼主な内容

震災後の雇用政策についての議論

 いま「CFW-Japan」ではどのような議論が行われている?
 経済が縮小傾向にあるといわれる日本に、CFWは何を残すか?
 政府が主導する「仕事プロジェクト」をどう評価するか?
 行政に「ビジネスの創造」が出来るか?

IMG_0028.JPG IMG_0033.JPG
収録中の風景              永松伸吾さん

次週6月4日(土)の放送では、 富士通総研経済研究所・主任研究員の高橋洋さんをお迎えして、
スマートグリッドとはどういった概念で、なぜいま注目されているのか詳しく伺います。

ページのトップへ戻る

5月21日(土) 5:05a.m.~ 5:30a.m.
「被災地を支える雇用政策」Part2
関西大学社会安全学部准教授永松伸吾さん
▼ダウンロード

時間の関係で放送でカットされた部分も含めたディレクターズ・カット版です。

※「被災地を支える雇用政策」Part2をダウンロードする(mp3 23'49")
↑ここをクリック

▼主な内容

どのような枠組みでCFWを導入するか?

 ボランティアとCFWとをどう位置づけるか?
 雇用する側にはどんな団体を想定しているのか?
 支払われる賃金や組織運営費用の財源は?
 CFWをコントロールするのは国?地方自治体?それとも・・・?
 市場経済回復までのつなぎの政策「CFW」。では出口戦略は?

IMG_0035.JPG IMG_0039.JPG
収録中の風景              収録後ツーショット

次週5月28日(土)の放送では、 永松さんが発足したCFW-Japanでいま行われている議論や、
政府の「しごとプロジェクト」の実現性について伺います。ぜひお聞きください。

ページのトップへ戻る

5月14日(土) 5:05a.m.~ 5:30a.m.
「被災地を支える雇用政策」Part1
関西大学社会安全学部准教授永松伸吾さん
▼今回のゲスト

永松 伸吾 (ながまつ しんご) 

1972年生まれ。福岡県北九州市出身。
中央大学法学部政治学科卒業。大阪大学で国際公共政策の博士を取得。
人と防災未来センター、防災科学技術研究所を経て、
現在、関西大学社会安全学部准教授。災害経済学が専門。
著書に『減災政策論入門~巨大災害リスクのガバナンスと市場経済』など。

永松さん プロフィール.jpg


▼ダウンロード

時間の関係で放送でカットされた部分も含めたディレクターズ・カット版です。

※「被災地を支える雇用政策」Part1をダウンロードする(mp3 23'56")
↑ここをクリック

▼主な内容

永松さんが提案する政策「CFW」とは何か?

 そもそもCash For Workとはどのような取り組みか?
 発展途上国で多く取り入れられてきたCFW
 これまでにCFWを実施した例は?その効果は?
 日本にCFWを取り入れるメリットは?
 期待されるメンタル面への効果とは?

IMG_0029.JPG IMG_0031.JPG

次週5月21日(土)の放送では、 CFWを被災地に導入するには、
どのような問題をクリアする必要があるのか、詳しく伺います。ぜひお聞きください。

ページのトップへ戻る

5月7日(土) 5:05a.m.~ 5:30a.m.
「震災以後のエネルギー政策」Part3
NPO法人環境エネルギー政策研究所(ISEP)飯田哲也さん
▼ダウンロード

時間の関係で放送でカットされた部分も含めたディレクターズ・カット版です。

※「震災以後のエネルギー政策」Part3をダウンロードする(mp3 30'20")
↑ここをクリック

▼主な内容

日本の代替エネルギーの可能性
 可能性を持つ自然エネルギーは?
 自然エネルギーと原発、コストの差は?
 風力発電の低騒音障害など、リスクをどう回避する?

脱原発後の社会
 原発から自然エネルギーに転換しても雇用は守られるか?
 投資家は自然エネルギーに投資するか?
 これからの電力会社のあるべき形
 自然エネルギー発展のロードマップ

IMG_0006.JPG IMG_0004.JPG

次週5月14日(土)の放送では、「被災地を支える雇用政策」というテーマで、
関西大学社会安全学部准教授で「Cash For Workプロジェクト」の提案者・永松伸吾さんに
いったいどんなプロジェクトなのかを伺います。是非お聞き下さい。

ページのトップへ戻る

4月30日(土) 5:05a.m.~ 5:30a.m.
「震災以後のエネルギー政策」Part2
NPO法人環境エネルギー政策研究所(ISEP)飯田哲也さん
▼ダウンロード

時間の関係で放送でカットされた部分も含めたディレクターズ・カット版です。

※「震災以後のエネルギー政策」Part2をダウンロードする(mp3 23'49")
↑ここをクリック

▼主な内容

日本の原発を停めることは出来るのか?
 無意味とわかったこれまでの安全基準
 核燃料サイクル事業は本当に必要なのか?

原発をめぐる"新しい現実"とは?
 この夏の電力需要増は乗り切れるのか?
 「電力の3割は原発」というのは本当か?
 計画停電を行わないですむ方法はあるか?

IMG_0005.JPG IMG_0008.JPG
次週5月7日(土)の放送では、
今後の日本はエネルギー政策をどのように転換していくべきなのか、
飯田さんに具体的な政策提言をしていただきます。是非お聞き下さい。

ページのトップへ戻る

1