IPサイマル radiko

2010年12月 アーカイブ

12月25日(土) 5:05a.m.~ 5:30a.m.
「日本の漁業に未来はあるのか?」前編
三重大学生物資源学部准教授勝川俊雄さん
▼今回のゲスト

P1020561.JPG 勝川 俊雄 (かつかわ としお) 

1972年生まれ。東京大学海洋研究所などを経て、2008年から現職。
資源管理を理論的に研究する立場から、日本の漁業を持続可能な産業に
再生するために、積極的な発言を続ける漁業改革派の若き論客!








▼ダウンロード

時間の関係で放送でカットされた部分も含めたディレクターズ・カット版です。

※「日本の漁業に未来はあるのか?」前編をダウンロードする(mp3 33'08")
↑ここをクリック
 
 
▼主な内容

産業としての日本漁業の現状
 国内の漁業生産量・生産高の推移
 水産物の需要が高まるにつれ、増える輸入魚
 収益は?コストは? 漁業経営者の実態
 「世界最高額」という日本漁業への補助金の使い道

なぜ漁業は右肩さがりなのか?
 日本の漁業生産が低下している要因
 いまの水産物の価格体系は適正なものか?
 日本の漁師が「未成熟の魚」を獲らなくてはいけない理由
 日本の漁業資源管理の問題点は?

IMG_0173.JPG P1020564.JPG
 
2011年1月1日(土)の放送では、後編として、
今後、日本の漁業を維持していくために必要な政策とは何か?
勝川さんに処方箋を提言していただきます。ぜひお聞きください。

ページのトップへ戻る

12月18日(土) 5:05a.m.~ 5:30a.m.
「日本の国際貢献はどうあるべきか?」特別編
東京外国語大学大学院教授伊勢崎賢治さん
今回は特別編として、『自衛隊の国際貢献と憲法9条』というテーマで、
伊勢崎賢治さんにお話を伺います。ぜひお聞きください。

▼主な内容

時間の関係で放送でカットされた部分も含めたディレクターズ・カット版です。

※「日本の国際貢献はどうあるべきか?」特別編をダウンロードする(mp3 27'24")
↑ここをクリック
 
 
▼主な内容

国際貢献における自衛隊の活用法
 現実と乖離した「憲法9条ブランド」の使い方
 「まず歩兵を」ではなく、日本も非軍事のお家芸を作れ!
 憲法9条に抵触せず、紛争地域へ人材を送る方法
 日米同盟と憲法9条、両方守っていくのに必要なこと

さて、次週12月25日(土)の放送では、
三重大学生物資源学部准教授の勝川俊雄さんをお迎えして
「日本の漁業に未来はあるか?」というテーマを取り上げます。ぜひお聞きください。

ページのトップへ戻る

12月11日(土) 5:05a.m.~ 5:30a.m.
「日本の国際貢献はどうあるべきか?」後編
東京外国語大学大学院教授伊勢崎賢治さん
▼ダウンロード

時間の関係で放送でカットされた部分も含めたディレクターズ・カット版です。

※「日本の国際貢献はどうあるべきか?」後編をダウンロードする(mp3 30'26")
↑ここをクリック
 
 
▼主な内容

日本と被援助国の双方に有益な国際貢献
 効率的なODAの拠出方法は?
 国連への拠出金はどこまで出すのがいいのか?
 日本のNGOを育てるにはどうするべきか?
 日本のNGOが資金面で独自性を確保するには・・・

P1020551.JPG ツーショット01.jpg

さて、次週12月18日(土)の放送では、特別編として
『自衛隊の国際貢献と憲法9条』というテーマで、伊勢崎賢治さんにお話を伺います。

ページのトップへ戻る

12月4日(土) 5:05a.m.~ 5:30a.m.
「日本の国際貢献はどうあるべきか?」前編
東京外国語大学大学院教授伊勢崎賢治さん
▼今回のゲスト

伊勢崎さん プロフィール.jpg 伊勢崎 賢治 (いせざき けんじ) 

1957年生まれ。東京都出身。
早稲田大学大学院理工学研究所修士課程終了。
インド留学中に、スラム住民の居住権獲得運動に携わる。
国際NGOに身を置きアフリカ各地で活動後、
東チモール、シエラレオネ、アフガニスタンで紛争処理を指揮。
現在、東京外国語大学大学院教授。
著書に『国際貢献のウソ』『武装解除』『さよなら紛争』など。

 




▼ダウンロード

時間の関係で放送でカットされた部分も含めたディレクターズ・カット版です。

※「日本の国際貢献はどうあるべきか?」前編をダウンロードする(mp3 35'00")
↑ここをクリック
 
 
▼主な内容

欧米とは感覚が違う日本の「人道支援」
 日本人のNGOやボランティアへの勘違い ~現場での経験から~
 欧米では、「人道支援」にも業界がある!?
 欧米のNGOと日本のNGOのマインドの違い

国際貢献と「おカネ」の話
 NGOがおカネを稼ぐのはいけないのか?
 必要なのはトータルマネジメント出来る人材と効率化
 NGOの資金源 日本と欧米の違いは?
 政治と離れることが出来ない日本のNGO
 
P1020555.JPG P1020558.JPG
 
次週12月11日(土)の放送では、後編として、
効率がよく、日本のためにも相手国のためにもなる国際貢献を行うにはどうすればいいか?
現地での経験も豊富な伊勢崎さんに処方箋を提言していただきます。ぜひお聞きください。

ページのトップへ戻る

1