IPサイマル radiko

2010年11月 アーカイブ

11月27日(土) 5:05a.m.~ 5:30a.m.
「グローバル時代の農業政策」後編
経済産業研究所上席研究員山下一仁さん
▼ダウンロード
時間の関係で放送でカットされた部分も含めたディレクターズ・カット版です。

※「グローバル時代の農業政策」後編をダウンロードする(mp3 38'42")
↑ここをクリック

▼主な内容

いまの日本の農業政策で、農業は強くなるか?
 強い農業に必要なことは?
 788%というコメの関税率をどう考えるか?
 日本のコメが価格競争でも利益競争でも世界で勝つには・・・

日本の農業が強く生まれ変わるには
 専業農家と兼業農家 農家をどこまで保護するべきか?
 民主党の「個別保障制度」はうまく機能するか?
 日本の農業の体力はどの程度か?
 「農業を守る=農家を守る」から、その次へ

hp004.jpg hp001.jpg

さて、次週12月4日(土)の放送では、
東京外国語大学総合国際学研究院教授の伊勢崎賢治さんをお迎えして
「日本の国際貢献のあり方」というテーマを取り上げます。ぜひお聞きください。

ページのトップへ戻る

11月20日(土) 5:05a.m.~ 5:30a.m.
「グローバル時代の農業政策」前編
経済産業研究所上席研究員山下一仁さん
▼今回のゲスト

山下 一仁 (やました かずひと) 

1955年生まれ。1977年に農林省(現在の農林水産省)に入省。
1982年にミシガン大学にて応用経済学修士、行政学修士。
2005年に東京大学より農学博士を取得。
ガット室長、欧州連合日本政府代表部参事官、農村振興局次長などを歴任。
2008年に農水省を退職。現在、経済産業研究所上席研究員。

山下一仁さん プロフィール.jpg

▼ダウンロード

時間の関係で放送でカットされた部分も含めたディレクターズ・カット版です。

※「グローバル時代の農業政策」前編をダウンロードする(mp3 35'23")
↑ここをクリック
 
 
▼主な内容

衰退する農業の現状
 日本の農業の収益性が落ちたのはなぜか?
 誰が日本の農業を弱体化させたのか?
 TPPで日本の農業は壊滅するのか?

農家の適切な保護手段は何か?
 欧米と日本の、農業保護の違い
 減反で米価を高く維持する日本の農業保護
 兼業農家と専業農家
 日本の農業ばかり保護主義的だと叩かれる理由

hp002.jpg hp003.jpg
 
次週11月27日(土)の放送では、後編として、
どうすれば日本の農業が、国際競争力を持った強い農業に生まれ変われるのか、
山下一仁さんに処方箋を提言していただきます。ぜひお聞きください。

ページのトップへ戻る

11月13日(土) 5:05a.m.~ 5:30a.m.
「道路は地域を豊かにするか?」後編
明治学院大学経済学部准教授服部圭郎さん
▼ダウンロード

時間の関係で放送でカットされた部分も含めたディレクターズ・カット版です。

※「道路は地域を豊かにするか?」後編をダウンロードする(mp3 25'40")
↑ここをクリック
 
 
▼主な内容

いまの道路整備事業の問題点は?
 道路=自動車のものという発想を転換すると・・・
 道路の維持管理費と費用対効果
 「古い道路を再編する」という都市戦略

道路は地域を豊かにするか?
 公共交通の見直しで、地域はこう変わる
 地域主体で考える「本当に必要な道路」とは?

P1020520.JPG P1020529.JPG

さて、次週11月20日(土)の放送では、経済産業研究所上席研究員の
山下一仁さんをお迎えして「グローバル時代の農業政策」というテーマを取り上げます。

ページのトップへ戻る

11月6日(土) 5:05a.m.~ 5:30a.m.
「道路は地域を豊かにするか?」前編
明治学院大学経済学部准教授服部圭郎さん
▼今回のゲスト

服部 圭郎 (はっとり けいろう) 

明治学院大学経済学部准教授。
1963年生まれ。東京都出身。1988年、東京大学工学部卒業。
1996年、カリフォルニア大学バークレイ校環境デザイン学部大学院修士課程修了。
2003年、都市シンクタンク「ハビタット・デザイン研究所」設立。
専門は都市・地方計画、都市デザイン、フィールド・スタディ。

服部さん プロフィール.jpg

▼ダウンロード

時間の関係で放送でカットされた部分も含めたディレクターズ・カット版です。

※「道路は地域を豊かにするか?」前編をダウンロードする(mp3 27'50")
↑ここをクリック
 
 
▼主な内容

道路整備のメリット・デメリット
 高度経済成長期から現在も続く道路整備
 東京湾アクアラインの事例 ~千葉県木更津市~
 地価は?人口は?商圏は?道路が出来てどう変わる?

地域振興は「まず道路」という発想
 日本列島改造論で語られる道路政策
 企業を誘致するに道路整備は有利なのか?

道路と都市デザイン
 道路整備でコミュニティは良くなるか?
 車を気にせず歩ける空間の利点 ~下北沢の事例~
 「公共交通の整備=福祉」という考え方
 高密度都市へ ニューアーバニズムという考え方

P1020523.JPG P1020524.JPG
 
次週11月13日(土)の放送では、後編として、
地域を豊かにするために、自治体は「道路」以外にどんな方法が取れるのか、
服部圭郎さんに具体的に政策提案をしていただきます。ぜひお聞きください。

ページのトップへ戻る

10月30日(土) 5:05a.m.~ 5:30a.m.
「高齢化社会と介護難民」後編
学習院大学経済学部教授鈴木亘さん
▼ダウンロード

時間の関係で放送でカットされた部分も含めたディレクターズ・カット版です。

※「高齢化社会と介護難民」後編をダウンロードする(mp3 33'54")
↑ここをクリック
 
 
▼主な内容

介護保険制度から10年、見えてきた問題点は?
 介護保険はこのまま「賦課方式」で大丈夫なのか?
 どんどん上がり続ける介護保険料への対策は?
 将来のことを考えて、いまの介護保険料を改めて考える

介護分野の「参入規制」について考える
 介護分野の参入規制緩和は有効か?
 特別養護老人ホームと社会福祉法人の現状
 介護分野に競争原理を取り入れることの是非

P1020499.JPG P1020515.JPG

さて、次週11月6日(土)の放送では、
明治学院大学経済学部准教授の服部圭郎さんをお迎えして
「道路を造ることは、地域にとっていいことなのか?」というテーマを取り上げます。

ページのトップへ戻る

1