45才男性 ハモサン・キンポーさんの俺の5つ星『武蔵小山・泰華の「C定食」』に関する情報を募集中

伊集院光とらじおと

45才男性 ハモサン・キンポーさんの俺の5つ星『武蔵小山・泰華の「C定食」

高校生だったおよそ30年前、ラグビー部の練習帰りによく行っていた武蔵小山の中華料理屋さん「泰華」の「C定食」が忘れられません。場所は、武蔵小山駅の改札を出て、アーケード側の階段を登りきり、西小山駅方面に5分ほど歩いたところにありました。泰華のメニューの中では、AからFまでのアルファベットがついた定食の人気が高く、一番人気があったのが私の5つ星「C定食」で、メニュー表にはカタカナで「ユーシャンルーペン」と書いてありました。
豚肉と野菜を炒めて軽くとろみをまとわせた塩気と辛みが絶妙な具材は、ご飯を運ぶ箸が止まらなくなるほどの美味しさでした。具に使われる野菜は、季節によって白菜とキャベツが変わり、友達の間でも白菜派とキャベツ派に別れていました。
高校卒業後も何度か食べに行ったのですが、2005年頃、泰華が閉店したと友達から聞きました。もう一度、青春の味「泰華のC定食」を食べたいです。何かご存知の方は教えてください。

52才女性・みえおかさんの俺の5つ星『45才男性 ハモサン・キンポーさんの俺の5つ星「武蔵小山・泰華の「C定食」』に関する情報を募集中

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ