あの伝説の「エレ片バチェロレッテ」が映像化決定!!

エレ片のケツビ!

TBSラジオ毎週土曜深夜1時から放送中「エレ片のケツビ!」。

 

 

1月21日(土)放送のオープニングトークでは、

2週間後に迫ったエレ片コントライブ、

「エレ片コントの人 Nānā aita pe’a pe’a(ナーナ アイタ ペアペア)」の話題に。

コントライブでは毎回、

コントとコントの幕間に映像を流すのがお決まり。

 

やつい「今回はエレ片1年間の集大成とも言える映像の数々を出そうということで。」

 

今立「2022年のね。」

 

やつい「エレ片バチェロレッテの映像もいよいよ出ますから。」

 

エレ片バチェロレッテとは、

昨年、この番組を盛り上げてくれた大人気企画。

 

ある1人の女性リスナーさんが『エレ片バチェロレッテ』となり、

多くの男性リスナーから運命の相手を見つけるという、

婚活バラエティーコーナーでした。

 

最終的にエレ片バチェロレッテが1人の男性と結ばれ、

感動的なフィナーレを迎えたのですが・・・

 

やつい「本家のバチェロレッテ・ジャパン シーズン2のカップルは、

破局したってニュースが出てましたけど、

こちらのカップルはまだまだ・・・付かず離れずですから(笑)」

 

今立「ただ単に連絡とってないだけじゃないの?(笑)」

 

とにかくこれまで音声でしか聴けなかった恋愛模様が、

映像で観られるわけですから期待大ですね!

 

そして、

ライブの稽古場での話題に。

 

エレ片コントライブは、

今や俳優・片桐仁が唯一コントを披露する場となっているんですが・・・

 

やつい「役者っぽいことを言うんですよね~。

最初に台本渡してやってもらった時に、

片桐さんがずっと台本を見てたんで、ギャグで、

“ちょっと片桐さん台本置いてもらえますか?”って言ったら、

“え~!・・・明日までには入れてきますんで!”とか言うのよ。」

 

片桐「(苦笑)」

 

やつい「しかも学生の役なのに、おじさんの声なんですよ。

“片桐さん、もっと高い声出してください”って言っても、

高い声がぜんっぜん出ない。

“2トーン上げてくださいって言って、

やっといいトーンになるんだけど、

やってると、また段々とおじさんになっていくんですよ。」

 

片桐「(苦笑)」

 

やつい「それで散々やりました。次の日になりました。

じゃあやりましょう!

・・・また台本ガン見してるんですよ!!」

 

 

片桐「いや・・・目が悪いからガン見感が出ちゃうだけで。」

 

今立「ガン見のこと言ってるんじゃないんだよ。

なんで“入れてきます!”って言ったのか?ってことよ。」

 

片桐「俺そんなこと言ってないよ~!そんなこと言わないよ~!」

 

やつい「じゃあもういいやと思って、

“台本見ながらやってください”って言ったら・・・

またおじさんの声なんですよ!

セリフは覚えてなくてもいいけど、

トーンはなんで忘れてるんですか?」

 

片桐「1日経ったら体から出ていっちゃった・・・」

そのほか、

昨年のやついフェスで披露された「鎌倉殿の13人」のパロディ「鎌倉殿の13仁」の裏話や、

大阪公開収録限定コーナーの募集中に突如やついに降臨した「おおきに」キャラなど、

今週も盛りだくさんの1時間でした!

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ