イモト、「バービーのおしんり研究所」で人生初“トークNG”

イモトアヤコのすっぴんしゃん

イモトが、元相方の「バービー」のラジオに出演したことを報告。プライベートでも仲が良いバービーを含めスタッフが全員女子ということもあり、女子会のような楽しい収録になったという。ところが自分のラジオ番組で一切NGが無いというイモトが、「バービーのおしんり研究所」で初めて「トークのNG」を出した事態に。その理由とは?

イモト、「バービーのおしんり研究所」で人生初“トークNG”

イモト:ちょうど昨日も放送がありましたけど、バービーさんのラジオ「Amazon Music Presents バービーとおしんり研究所」に、1月のマンスリーパートナーとして出演してきました!聴いてくださった方、いますかね?楽しかったなあ。私とバービーさんの関係からしたらもうちょっと早く呼ばれてもいいんじゃないかなと。バービーさんが以前やっていた「週末ノオト」なんてけっこう待ちましたよ!こっちもラジオで番組のことをいじって、それでようやくでしたよ(笑)今回はそれに比べたら早かったのかなあ。

イモト:今回はマンスリーパートナーだから、かなり長くトークをするというね。それにプラスして、Amazon Musicのポッドキャストでも使われるので、すごいいっぱい喋りました。最初は不安だったけど、バービーさんとのトークは一瞬で消えて。むしろ、仕事かな?というくらい2人で楽しんじゃってね(笑)

イモト、バービーへリベンジ失敗

イモト:バービーさんには「すっぴんしゃん」でも大変お世話になりましたから。ちょうど去年のこの時期ですよね、私が産休で「すっぴんしゃん」を休んだ時に、バービーさんがピンチヒッターを務めてくださって。ありがたかったですよ。だけどね・・・本当に大迷惑でしたよ!(笑)もうね、私の暴露話がひどい!(笑)あの人、ひとのラジオをなんだと思ってるんだろうと思うくらい、潰す気か、というくらいのさ(笑)やりたい放題でしたよね(笑)私はその時から思ってましたよ、バービーさんも悪いけど、「すっぴんしゃん」の構成作家のイヤスさんも悪いんじゃないかと。バービーさんのこと、乗せてたよね?バービーさんもあの回はイヤスさんのせいって言ってましたもん(笑)イモっちゃんが置きに行くような話し方をするようになったのも、全部イヤスさんにせいだって(笑)

イモト:で、そのイヤスさんなのかわからないですけど、とある方から「おしんり研究所」にメールが来ていてね。“イヤッスーさん”という(笑)暴露話の続きをしてくださいみたいな余計なことを言いやがってね(笑)でね、そのバービーさんにされた暴露話の仕返しをね、この「すっぴんしゃん」でもしたんですよ。それが前に私が「イッテQ」の岐阜県のロケでお世話になったガイドさんとカメラマンさんと洞窟探検したんだけど、そのカメラマンさんの方から「イモトさん、実はイモトさんの元相方のバービーさんと以前一緒にお仕事をしたんですけど、その時バービーさんからすごい誘われて~」みたいな話を聞いて。私は、よっしゃ!これでバービーさんに仕返しができる!と思って、「すっぴんしゃん」でトークして。

イモト:そして今回、「おしんり研究所」に出演した時にもその話をしたんですけど。なんとですね、その話に後日談があって!私はてっきりバービーさんがカメラマンのマッチャンという人のことを好きでグイグイいっていたのかなと思いきや、実はバービーさんはカメラマンさんの方じゃなくて、ガイドの洞窟探検家のヨシダさんの方が好きだったと!だけど、バラエティ番組のノリでマッチャンにいけよいけよみたいな空気になってたけど、「実は心の中ではヨシダさんが好きなんです!」ということらしいですよ!なんなら、ちょっと切ない恋心という。そんな新事実がこの前の「おしんり研究所」の放送でわかりまして。びっくりしました。こっちは意気揚々と暴露話をしたんですけどね~。まさかの違う展開でした。やっぱりバービーさんは手強いですね。ちょっといないかな、全国で(昔バービーさんに口説かれた!)みたいな情報があったら、ぜひメール欲しいですね(笑)

イモト「バービーさんとのラジオはNGのハードが異様に低くなってしまう」

イモト:いやでも、バービーさんとのラジオって、仕事かな?って。家のリビングでしゃべっているような感じになっちゃうから、ほんとによくないよね(笑)バービーさんが相手だとしゃべり過ぎちゃうんですよね、話を引き出してくるし。しかも、バービーさんのあの笑い方ってズルいよね(笑)しゃべってるこっちは気持ちいいのよ!あれを聞きたくて一言、二言と余計なことをしゃべっちゃうのよ!だから収録が終わってから(大丈夫だったかな・・・)って不安になってきちゃって、いくつか(あの話、ゴメンナサイ)しましたもんね!はじめてよ!この「すっぴんしゃん」の収録では言いたいことしゃべった後で(あそこの話カットしてください)みたいなこと、1回も無いのよ!初めて出演した「おしんり研究所」で言っちゃったもんね!「すっぴんしゃん」でも色々しゃべっているんだけど、でもこれは放送として公開されるものだ、世の中の人に聞いていただいてもらっているものだ、という気持ちがあるんだけど。なんというのかな、バービーマジックというのかな、家のリビングのおしゃべりになったよね。バービーさんとだと放送でしゃべっていいことといけないことのハードルが異様に低くて(笑)行っちゃうんだよね、おそろしい。

イモト:「おしんり研究所」はバービーさんをはじめ、スタッフさんが全員女性の方で。だから女子会みたいな空気なわけ(笑)だって、スタジオにお菓子が積まれているのよ!(ご自由にお食べください)ってチョコやらクッキーやら。つまみながらおしゃべりを~という感じだから家のリビング感にさせちゃうのよ!「すっぴんしゃん」は・・・ペットボトルしかないんだから(笑)「しゃべれよ!」という、ノドだけ気をつけてしゃべれよ!という(笑)

イモト「おしんり研究所はバービーさん、スタッフさん全員よくないよっ(笑)」

イモト:「おしんり研究所」のスタッフさんはバービーさんとも相性が良くて。スタジオの中に女性の作家さんがいて、スタジオの外にADの女の子もいて。でさ、後ろのADちゃんが壁を叩いて笑ってくれるわけ(笑)私がそこまでおもしろいことを言って無いのに(笑)立って回転して壁を叩いて笑ってくれるわけ!それを見たらこっちも気持ちよくなって、余計なことも行っちゃうよね(笑)「もう1回壁を叩いて欲しい!」と思って(笑)だから、「おしんり研究所」がしゃべり過ぎちゃうのはバービーさんもよくないけど、スタッフも含めて全員よくないな、と(笑)あれは気をつけないとね。私が話した「色彩治療」の話なんて、自分の中では何もおもしろいこと言ってなかったの。普通に説明していいでしょ~と話しているのに、スタジオ外で「色~~~!!!」って壁をバシバシ叩いて笑ってて。収録することがたくさんあって大変かなと思ったんですけど、全然そんなこともなく。めっちゃ楽しいラジオの収録になりましたね。

イモト:昨日放送の1月24日は「ラジコのタイムフリー」で1週間ほど聴けます。そして来週31日の放送もありますので、そちらもお聞きください。あとAmazon Musicのポッドキャストでも私が出演した1月分が全部聴けるので、ぜひ聞いてみてください!

(「イモトアヤコのすっぴんしゃん」1月25日放送)

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ