【音声配信】特集「ミャンマー国軍に拘束された久保田徹さんが語る。その時、何が起きていたのか?」久保田徹(ドキュメンタリー映像作家)×荻上チキ×片桐千晶▼2022年11月28日(月)放送分

荻上チキ・ Session

TBSラジオ『荻上チキ・Session』(平日午後3時半~生放送)
『荻上チキ・Session-22』から続く、新世代の評論家・荻上チキと南部広美がお送りする発信型ニュース番組。

11/28(月)~12/2(金)まで南部広美さんは休暇のためお休み。

今週は、フリーアナウンサーの片桐千晶 さんがパートナーです。

【2022年11月28日(月) Main Session】

特集「ミャンマー国軍に拘束された久保田徹さんが語る。その時、何が起きていたのか?」

【企画趣旨】
クーデターで、軍が実権を握った東南アジアの国「ミャンマー」。

ミャンマーでは2021年、軍が突如クーデターを起こし、対抗した市民に多くの犠牲者が出る事態となり、国際社会に衝撃を与えました。

その後も、軍の弾圧により市民の犠牲は続いていて、そのような中、ドキュメンタリー映像作家の久保田徹さんが今年7月、ミャンマーに入国。

しかし、最大都市ヤンゴンで、抗議デモを撮影中に軍に拘束され、その後、ミャンマーの裁判所は、久保田さんに対し、「入国管理法違反」など3つの罪であわせて禁錮10年の判決を言い渡しました。

拘束からおよそ3か月半後、軍は「国民の日」となる今月17日、突如およそ5800人の恩赦を発表。久保田さんを含む外国人3人が解放されました。

国軍に拘束され、刑務所内では何が起きていたのか?きょうは、久保田徹さんの取材報告です。
 

【出演】
ドキュメンタリー映像作家の久保田徹さん

★番組では月曜から金曜まで、その日のテーマについてなど、メールマガジンを配信中★        
登録はこちらからお願いします!                   
===============================        
「荻上チキ・Session」        
TBSラジオで平日午後3時30分から生放送!        
*ラジオはAM954/FM90.5        
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。        
===============================

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ