高熱が出たらおでこを冷やす?風邪をひいたらコーラを飲む?世界各地で行われている風邪の民間療法を大検証!

ジェーン・スー 生活は踊る

生活の知恵を授かるコーナー「スーさん、コレいいよ!」。
お話を伺うのは…生活は踊る”月1レギュラー”、医療ジャーナリストで医師の森田豊さんでした。

風邪にまつわる世界の民間療法を検証!

季節も変わり乾燥もしてきて、風邪が流行する時期になってきました。4年前に森田先生がこの番組で紹介したクイズでは、風邪になった時に、「ビタミンCを摂取しても効果はない」「卵酒はオススメできない」などを紹介しましたが、世界を見渡すと、驚くべき様々な方法で、風邪と闘っているんです。
もちろん医療は日々進化しており、さまざまな薬が開発・使用されていますが、今回は、世界の民間療法を紹介しながら、医学的見地に基づいて、「それがどこまで効果が期待できるのか、試してみるべきなのか」を紹介。

『日本でよく言われる・・・高熱がでたときに、おでこを冷やす』

おでこの皮膚の下には、太めの血管がないので、おでこを冷やしても「熱を下げる効果」としては、あまり期待できません。ただ、「頭痛の緩和」には良いかと思います。高熱の対策は熱中症の対策と同様、首の横、鼠蹊部、わきの下などには皮膚の近くに太めの血管があるので、ここを冷やすのが効果的です。
 
また、意外に効果的に冷やせる場所は、「おへその下」です。おへその下の部分には、腹部大動脈という極めて太い血管があるので、その部分を冷やすと効率よく熱を改善できると考えられます。もちろん、胃腸のトラブルを伴う風邪の場合は、お腹は冷やすことは避けてください。

『オーストラリアではユーカリの葉の匂いを嗅ぐ』

ユーカリはオーストラリアでコアラのエサとして知られている「ハーブ」なんですね。ユーカリはハーブなので、鼻づまりや、咳、のどの炎症などに効果があると考えられています。「ユーカリのハーブティー」なんかも売られているみたいなので、風邪の際には、試してみる価値はあるかと思います。
※赤ちゃんは匂いに敏感なので、近くにいる場合は使用を避けましょう!

『アメリカでは、コーラを飲む』

炭酸には胃腸の働きを高めるという効果があるので、悪くはないかと思いますが、‘コーラ’が特別効果的 ということはないと思います。そもそも「コカ・コーラ」は、薬剤師のジョン・ペンバートンという人が、最初は風邪に効く薬として1886年頃に販売したのが始まりと言われています。当時の「コカ・コーラ」は「コカの葉」と「コーラの実」から作られていて、「コーラを飲むと元気になる」とされていたんですね。ですので、現在のような「嗜好品」というような楽しみ方とは少し違ったので、その名残が残っているのではないでしょうか。現在では、コーラを飲むよりも、他の対策のほうが身体に効果が期待できることが多いので、風邪になって、コーラを飲みたい人は飲めばいいのではないかと思います。

炭酸を飲むことによって、のどに刺激を与えてしまうのは、痛みが増すようならおススメできませんが、痛みが変わらないか、ないようなら問題はないかと思います。

ちなみに、コーラからは少し離れますが、お酒を飲んで解決しようとする民間療法がとても多いです。

例えば・・・
・ウォッカにコショウ(ロシア)
・赤ワインに砂糖と溶き卵(フランス)
・ホットミルクにコニャック、または、はちみつにグラッパ(イタリア)
・焼酎に唐辛子(韓国)
・ビールに生姜とハチミツ(スウェーデン)
・卵酒(日本)

基本的に、風邪のときにお酒を飲むと、粘膜を乾燥させたり、炎症を拡大させたり、あまり良いことは起きません。身体を温めて寝付きをよくする程度のアルコール量であれば差し支えないかと思いますが、私としては、お酒で風邪を治そうという民間療法は、オススメできません。

『南アフリカでは、キャベツを頭に巻く』

キャベツは多くの水分を含んでいて、野菜特有の形、カーブが頭にフィットするので、頭を冷やす効果があるそうです。これは中国でも行われているみたいですね。森田先生が思うに、医学的には「キャベツである必然性」はないように感じますね。「水分を多く含んだ野菜」であれば、「頭を冷やすこと」には効果がありそうなので、一度試してみる価値があるかもしれません。

実は森田先生、ミュージカルを観るのが好きで「オペラ座の怪人を見て泣く」というのが人生で最高の瞬間!ブロードウェイに行って、4日間連続でオペラ座の怪人を見たこともあるそう。心の健康維持のために貢献してくださっている舞台関係者の皆様に感謝している森田先生でした。

TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』は月~木の11:00~13:00生放送。 AM954kHz、FM90.5MHz、PCやスマートフォンはradikoでも。 聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。                                    
■ メッセージや悩み相談の宛先:so@tbs.co.jp (読まれたらステッカー等進呈)                                     
■ HP:www.tbsradio.jp/so/ (番組情報や選曲リスト等)                                     
■ Twitter:@seikatsu954905 (日々のお知らせ)                                     
■ Instagram:seikatsu954905 (オンエアや取材裏フォト)                                     
■ Facebook:seikatsu954905 (番組情報と写真)                                     
■ LINE:https://page.line.me/seikatsu954905

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ