【2022/10/30】500回目の放送!ゲストは自転車YouTuber「サイクルガジェットTV」のアヤさん!

自転車協会 presents ミラクル・サイクル・ライフ

石井正則(七代目自転車名人)と疋田智がいろんな角度から自転車の魅力を発信するTBSラジオ「ミラクル・サイクル・ライフ」(毎週日曜日18時30分~19時) 今週の「ポイント オブ サイクルトーク」はこちら!

2013年4月にスタートしたこの番組。節目の500回を迎えることができました!石井さん、疋田さんも冒頭でその喜びを語っています。ひとえにリスナーの皆様のおかげ。これからも楽しい放送をお送りできるように努めてまいります。 

そんな記念すべき回のゲストは自転車ユーチューバーのアヤさん。

ご自身のツイッターでこのように自己紹介されています。「近所にいそうな子。自転車YouTuber。GUSTO公認アンバサダー。動画でも記事でも企画でも何か作品・コンテンツを生み出すこと、伝えることが好き」 そんなアヤさんはYouTubeで「サイクルガジェットTV」という人気コンテンツを発信されています。

スポーツタイプの自転車にハマったのは2019年5月。その翌月にはすでにYouTubeをスタートさせていたそうです。実はお父さんも自転車好きで、サイクルガシェットのブログを12~3年ほど前から運営されているそうです。あるとき「そのYouTube版を始めては?」と知り合いにすすめられて動画をスタート。 

現在、安定した再生数を誇り、1週間に2度更新されています。アヤさんの動画を以前からチェックしていて、自身もYouTubeの撮影、編集、運営を1人で続けている石井さんから「相当大変なのでは?」との質問が。TBSテレビのプロデューサーである疋田さんも「1分を編集するのに1時間かかるのが当たり前」との言葉が飛び出します。 アヤさんは現在、大学生。比較的自由に使える時間があることと、ときどきお父さんに力を借りることでハードスケジュールを何とか乗り切っているのだそうです。 

また、「YouTubeを根気よく続ける秘訣は?」との質問に「どうしてもスタート当初は再生数が伸びない。それを我慢できるかどうかが鍵」と話されていました。幸い、アヤさんが始めたころは20代の女性自転車ユーチューバーが少なかったので物珍しさから再生数が思いのほか伸び、それがモチベーション維持につながったそうです。 

そんなアヤさんは10月31日発売の雑誌『自転車日和』内の石井さんの連載「スローなミニにしてくれ」にも登場。ぜひこちらもご覧ください。 そして! 500回の記念回にふさわしい、この番組とアヤさんの意外なつながりも判明。詳しくは音声でお楽しみください。 

番組ではメールを募集中です。 自分の身の回りで起きた自転車のニュース「マイ自転車ニュース」、 サイクリストなら誰もが感じてしまう「サイクリストあるある」、 自転車に乗っているときに、頭の中でつい流れてしまう曲「自転車脳内BGM」、 「忘れられない愛車の思い出」などなど。 cycle-r@tbs.co.jp までお送りください!

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ