エレキコミック第32回発表会、終了!

エレ片のケツビ!

今週もお聴きいただきありがとうございました!

エレキコミック第32回発表会『Louvre』

全公演が無事に終了いたしました!

結成25周年という記念すべき年に、
あの頃と変わらず、
ただただ面白いライブをやれたことは、
ひとえに観に来ていただけるお客様がいるからです。

本当にありがとうございました!

10/2(日)まではアーカイブ配信で視聴できますので、
まだご覧になってない方はもちろん、
一度観たよって方もぜひもう一度!

https://eplus.jp/sf/detail/0127650001

そして!

朗報です!!

我らがエレ片も・・・

2023年コントライブの開催が決定いたしました!!!!

時期は2月上旬!

しかも今回は!

東京・大阪の2都市で開催です!!!!

『エレ片コントライブ(タイトル未定)』

チケット発売などの詳しい情報は随時発信していきますが、
まずは皆さんスケジュールを空けといてくださいね!

エレ片が、

世の中の閉塞感を打ち破るコントを作って、

お待ちしてます!!

さて、エレキは単独公演が終わりましたが、
入れ替わるように仁ちゃんは出演する舞台『閃光ばなし』が開幕!

https://senkoubanashi.com/

稽古場で、
大きな立ち回りの練習をサボっていたという仁ちゃん。

なんとかサボってることがバレないように・・・

と、日々努力(?)を怠らなかったのですが、
立ち回りのほかにも、
みんなでバックコーラスをする歌のシーンがあるようで。

なんとか口パクで乗り切ろうとしていた仁ちゃんでしたが・・・

仁「コーラスの先生って耳がいいねえ~」

当たり前だろ(笑)

仁「コーラスの先生と目を合わさないようにしてる」

もっとバレるよ(笑)

このサボりカミングアウトを聞いて、
エレキの2人はここぞとばかりに仁ちゃんをいじります。

今「家帰っても練習しないで、
 チ○コ放り出して寝ちゃうんもんね?」

仁「20年前の話しないでよ~」

今「20年前も十分大人だからね?
 20年前からやってることが問題だよ!」(笑)

そしてそんな稽古の合間に、
仁ちゃんは甥っ子(中学生)の学園祭に行ってきたそうで。

「マジック同好会」に所属する甥っ子は、
お客さんの前でテーブルマジックを披露していたのですが・・・

若かりし頃。

マジック愛好家であった元・ラーメンズの相方さんから、
散々マジックを見せられ、
「なんで驚かないんだ?」
というダメ出しをもらっていたことが、
トラウマとなっている仁ちゃん。

甥っ子の披露するカードマジックを見て、
“なぜか賢太郎気分になっちゃった”
らしく・・・

「声が小さいね」
というダメ出しから、
「その目線を逸らすテクニックなんて言うんだっけ??」
という絶対にマジシャンに言ってはいけないNGワードまで
言ってしまったというのです(笑)

しかもその一部始終を撮影した動画を、
Twitterに投稿したところ・・・

仁「俺の声がウザイっていう声がたくさん届いた」

・・・まあそうでしょう(笑)

20年前から変わらないであろう、
これぞ“片桐仁”なエピソードに、
どこか安心感すら覚える一同なのでした。

さあ続いては!

ついにクライマックスを迎えようとしているこちらのコーナー!

「エレ片バチェロレッテ」!!

番組宛に“45歳で初体験をした”というメールを送ってくれた女性、
「ラジオネーム:人生崖っぷち」さんこと、
エレ片バチェロレッテが、
多くの男性リスナーから運命の相手を見つける、
婚活バラエティーコーナーです。

先々週にセミファイナルが行われ、
ファイナルに進む2名が決定!

が!

先週、
バチェロレッテとの恋に敗れた男性たちに再び登場してもらい、
「大反省会スペシャル」をやったところ、
なんと!

“どうしてもこの男性をファイナルに残してほしい!”という、
バチェロレッテたっての希望で、
「ラジオネーム:くろのすけ」さんが奇跡の復活を遂げるという、
大波乱の展開に!

ということで、
ファイナルに勝ち進んだのは3名の男性。

・ラジオネーム:ホワイトニングコーラ(最年長43歳・ボクシング経験あり)

・ラジオネーム:おのじ(35歳・不死鳥)

・ラジオネーム:くろのすけ(35歳・不死鳥Part2)

さあ、
いよいよ運命の相手を選ぶこととなるバチェロレッテに質問です。

や「最後の相手を選ぶポイント、今はどう考えてますか?」

崖「話してて楽しい人がいいです」

コーナー開始当初は、
“顔”という一点のみで、
男性たちをバッサバサと斬っていた印象でしたが、
回を重ねるごとに気持ちに変化が見られるところが、
なんとも言えない人間味感じさせてくれます。

そしてこんな質問も。

や「今の時点でいいなと思う人はいますか?」

崖「・・・います」

えっ・・・

や「じゃあもうその人でいいんじゃないすか?」

いやいや(笑)

ほかの男性にもデートのチャンスを!

ということで、
最後のデートの内容が、
坂東やついから発表されます。

や「最後のデートは・・・グループデートです。
  男性陣とバチェロレッテ、4人全員でデートをしていただきます。
  デートの設定は、河原でバーベキュー。
  お肉を焼いてあげるもよし、 河原で釣りを教えてあげるもよし」

どうやって?(笑)

や「そして制限時間は1分です」

短かっ!(笑)

とりあえずバーベキューを楽しみながら、
1分間で誰が一番素敵なエスコートを出来るのか・・・?

よーいスタート!!

「崖ちゃん飲み物なにがいいですか?!」

「崖さん魚なにが好きですか?!」

「崖さん肉なに焼きます?!」

「崖さん野菜はなにが好きですか?!」

「崖さんマシュマロ!!」

「崖ちゃん!!」

男性たちの声が飛び交い、
誰がなにを喋ってるのかさっぱり分からない
カオス状態に!(笑)

今「まるで築地の河岸を思わせるような賑やかさでしたね~」

そんな大混戦のデートを終え、
最後にバチェロレッテから男性陣にこんな質問が。

バ「恋愛経験のない45歳の女性をどう思いますか?」

なんとも核心をついた質問・・・

男性たちも真摯に答えます。

ホワイトニングコーラ
「今までに自分にピッタリの人とたまたま出会わなかっただけだと思うので、
 関係ないと思います」

おのじ
「大人になってから大学通ってもいいように、
 恋愛も何歳から始めてもいいと思います」

くろのすけ
「恋愛に限らず30歳を超えてから初めて経験できることは新鮮で、
 それがたまたま恋愛だっただけだと思ってます」

さすがファイナルまで残ってきた男たちの答えは、
シビれるものがあります!

それでは最後のローズセレモニーにいきたいと思いますが・・・
 
ここで、
坂東やついからまさかの発表が!!

や「最後はバチェロレッテに直接会ってみたくないですか??」

おっと・・・

や「実はエレキコミック第32回発表会のチケットが奇跡的に4枚余ってます。
  そこで最後のデートをしていただき、
  終演後にファイナルローズセレモニーを取り行いたいと思います!」

え―――!!!

ついに・・・

愛の旅路はここまできました!

これまでリモートだけでやり取りしてきた
バチェロレッテと男性たちが、
生で対面を果たして、
ファイナルローズセレモニーといきましょう!

その模様は、
次回の放送でお送りしますよ!!

バチェロレッテの運命の相手は果たして誰になるのか?!

みなさん絶対にお聴き逃しなく!!

今回は紹介できませんでしたが、
現在募集しているコーナーをこちらにまとめてみました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

<コーナ―>

○今度会ったら言ってやるよ!
本当は言いたかったけど言えなかったひと言を、
「今度会ったら言ってやるよ!」と吐き出してもらうコーナーです。

(例)
・おい!
 小5の時の担任!誕生日にクラスの女子たちから、
 手作りのすごい可愛いポーチみたいなのプレゼントされてたな!
 お前に今度会ったら言ってやる!
 「俺も折り紙でちっちゃい小物入れ作ってきてたんだからな!
 女子たちのポーチとのあまりのクオリティの差におののいて、
 黙って握りつぶしたんだからな!」

・おい!
 中学の体育の時間に、ふざけていきなり背後から
 俺のジャージのズボンをずり下げてきた同級生のN!
 一緒にパンツもずり落ちて、俺のフルチンがみんなの前に
 さらされることになるとは思わなかっただろ?!
 あの時恥ずかし過ぎてヘラヘラしてたけど、
 今度会ったら言ってやるよ!
 「お前のフルチンもさらせや!!」

○呪のコーナー
思わず「これは呪(じゅ)だ・・・」と言いたくなるような、
なにかに呪われたエピソードを送ってもらうコーナーです。

(例)
・小学生のころ、クラスの友達の家に遊びに行きました。
 なにかのはずみで友達の部屋に自分1人になる瞬間があり、
 その時、棚に飾ってあった粘土細工の人形を床に落としてしまいました。
 衝撃で人形の首が完全にもげたのですが、僕は慌てて首をもとに戻し、
 友達にはそのことを告げずに、しばらく遊んで帰りました。
 それからほどなくして、僕の姉が首をアブに刺され、
 母が車で後ろから追突されてむち打ち症になるなど、
 家族に首のトラブルが頻発。
 呪だ・・・。これは首をもがれたあの人形の呪に違いありません・・・。

・高校野球部のレギュラーだった頃。
 自分のユニフォームが破れたため、
 いつも補欠でバカにしていたT君にユニフォームを借りて、
 試合に出ました。
 試合中、猛烈に乳首が熱くなって見てみると、
 乳首が5倍ぐらいに腫れあがっていました。
 今でも元には戻っていません。これは呪だと思います・・・。

○私、一回、死んだのかもしれません
身の回りで起こった怖い話や不思議な体験談を送ってもらうコーナーです。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本編で紹介できなかったコーナーは、
Podcastで取り上げてさせていくこともありますので、
皆さんどしどしメールをお送りください!

すべての応募の宛先は・・・

 elekata@tbs.co.jp

それぞれのコーナーまで!

よろしくお願いします!!

そして!

Podcastでは、
本編のアーカイブと新録という、
2つのコンテンツを配信しています!

新録Podcastでは、
リスナーさんからエレ片にお勧めしたい、
ある“食べ物”に関するメールが。

それを実食してみる仁ちゃんですが・・・

こんな顔でいったい何を食べてるんだ・・・(笑)

気になった方は、
ぜひPodcastの登録をよろしくお願いします!

次回の放送は、
10/1(土)深夜1時から!

お楽しみに~!

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ