安田大サーカスの団長安田さん2周目!ボリビアの山中でまさに九死一生の出来事とは?

UP GARAGE presents GARAGE HERO’s~愛車のこだわり~

車ラヴァーの安東弘樹が昼から車について熱く語る「カーマニア」向けのプログラム「ガレージヒーローズ」。
先週に引き続き今週もトライアスロンなどでも活躍されるお笑いトリオ「安田大サーカス」団長安田さん登場です!

<愛車カングーのお気に入りカスタム>

現在、団長安田さんの愛車はルノー・カングー
しかもカングーだけで3台目と言う事で、その愛はかなり深いことが伺えますよね。
そんなカングーに団長はカスタムという愛を注いでおります。

その中でも特にお気に入りなのが、リア部分に取り付けた「ラダー(梯子)」
車の屋根に何かカゴがついているわけではない。
ということは、車の上に上がる必要はない。でも何故かラダーを取り付けたんですよね。
その理由は「フレンチワーク」。
要は「フランスのお仕事車」のような仕様にしたかったそうなんです。
でもこのラダー、かなりのお気に入り。
なのでショッピングモールとかにいって車を止めるときは、あえて前から駐車するそうです。
そうすると車に戻る時、ラダーが目に入るから…。
この拘り、かなりなもんですよね。
でもそんなラダーの話をしている団長安田さんの目はキラッキラに輝いていました。

<ボリビアでのまさに九死一生だったカートラブルエピソード>

ご自身のカーライフで特に思い出に残っている出来事を伺ったら「ボリビア」でのある出来事を饒舌に語ってもらいました。

テレビ番組の企画で真冬のボリビアに行った時、ある山道を走っていたら急に車が止まってしまった。
そしたら何故か、現地のドライバーが突如、車から飛び降りで走り去ってしまったそうです。
ボリビアの山の中に置き去りにされた団長安田さんとテレビクルー。
その場所の標高は富士山よりも高く、真夜中はむちゃくちゃ寒く、自分たちの吐いた息が凍ってしまうほど。
あまりにも寒くて外に出て火を起こそうとしたら、どこからか光る複数の「目」らしき物体。
慌てて車中に戻り、震えながらもなんとか一夜を乗り越えた翌朝、走り去ってしまったドライバーが戻ってきたそうです。
どうやらこの現地のドライバーは隣町まで助けを求めに行ったそうなんですが、一歩間違えていたら凍死、または野生の動物の餌食…
これは流石にビビりますよね。

その他にも、カングーに望みたいあんなこと、ちょっと気になる車の話など、いろんなお話を伺いました!

<来週はふかわりょうさん登場!>

来週は意外に(?)車が大好きなふかわりょうさんが登場!
ふかわさんもかなりの拘りを持つカーマニアです!お楽しみに~

<番組のSNSもチェックしてくださいね~>

番組のインスタグラムやツイッターでは、ゲストの写真や愛車をアップしています!
#garageheros
こちらを是非、フォローしてくださいね~

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ