ラジオの放送作家になりたい24歳に、現役プロがアドバイス!【特別企画:U-24 真夏の進路相談】

アフター6ジャンクション

カルチャー界の気になる人・モノ・動きを紹介する「カルチャートーク」。   
8月22日は…将来の夢や進路に悩む若きリスナーに、その道のプロがアドバイスする特別企画「アトロク U-24 真夏の進路相談」。 

初日は「ラジオの放送作家になりたい」という24歳男性「モーガン不憫マン」さん。 

アドバイスしたのは、TBSラジオ「マイナビ ラフターナイト 金の国のたまごどんぶり」や「真空ジェシカのラジオ父ちゃん」の作家をされている 『エレファント・かさ増し』さんと、アトロクの構成作家・古川耕。 

ラジオの放送作家になる道や、放送作家に必要なことなど、「モーガン不憫マン」さんにアドバイス! 
  

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP
 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ