昭和を代表する漫画家の素顔を披露!

サンスター 文化の泉 ラジオで語る昭和のはなし

今回は「ギャグマンガはこうして生まれたのだ!」と題してお送りします。

今年、生誕60周年を迎えたマンガのキャラクターをご存じでしょうか。還暦、昭和37年生まれのマンガとは「おそ松くん」と「ひみつのアッコちゃん」です。「週刊少年サンデー」と「りぼん」で、それぞれ連載がスタートしました。どちらの作者も、もうお分かりですね。赤塚不二夫さんです。アッコちゃんの変身のセリフ「テクマクマヤコン テクマクマヤコン ○○になれ~」は、当時の子供たちの「定番」のセリフでしたね。そして「おそ松くん」と言えば、写真を撮るときに一回はやったことのあるポーズが、イヤミの「シェー」でしたね。

今回は、赤塚不二夫さんの一人娘・りえ子さんをお迎えして、昭和が生んだ偉大な漫画家、赤塚不二夫さんの素顔に迫ります。

番組は、放送終了後から一週間、「radiko」のタイムフリーでお聴だけます。下記のバナーをクリックしてください

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ