もぐもぐマルシェ 今回は「 山梨県 」!

地方創生プログラム ONE-J

「ご当地グルメ」を食べて飲んで品評する「もぐもぐマルシェ」。
全国のおいしいものを集めた物産展の開催めざして進行中です!このコーナーには気象予報士の坐間妙子さんにもお付き合いいただき、「山梨県」のおいしいものをご紹介しました。

山梨県のYBSラジオから届いたおいしいものは・・・

①「 吉田のうどん~顎砕き(あごくだき)~ 」企画:ひばりが丘高校・販売:道の駅富士吉田(山梨県富士吉田市)
 

富士吉田市周辺で愛されるのが、郷土料理の「吉田のうどん」です。噛めば噛むほど素材と出汁の旨みを楽しめる硬い麺。日本一のコシと呼べます!馬肉とキャベツ、唐辛子を合わせた調味料「すりだね」をプラスしていただきます。
スタジオには富士吉田市のひばりが丘高校うどん部の皆さんが企画した「吉田のうどん」が登場しました。「硬い」「太い」をコンセプトにした、顎が砕けるくらい硬い「吉田のうどん~顎砕き(あごくだき)~」です。今回は、甘辛く煮た馬肉、そして茹でキャベツをトッピングして試食しました。
「吉田うどん~顎砕き」は、道の駅富士吉田で販売していますが、日本橋のアンテナショップでも購入可能です。

試食しました!
ユイカさん「持ち上げた感じが違うね・・・。麺と餅みたいな感じ。もっと硬いかな?おもしろい。すりだねの辛さがいいね!」
斉藤さん 「んっ!うまいけど、かたっ!」
坐間さん 「コシがすごくある!モチモチしてる。」

ツイッターで募集した「山梨県」は…
「山梨の郷土料理と言えば“ほうとう”」
「大月市の郷土料理“おつけだんご”」
「桃がぜいたくに盛られた“桃パフェ”」
「山梨あるある“結婚式の〆は列席者全員で万歳三唱”」
などなど、リスナーの皆さま!たくさんの情報ありがとうございました!

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ