令和4年度「TBSこども音楽コンクール」前橋地区大会レポート

こども音楽コンクール

令和4年度 第70期 TBSこども音楽コンクール。今回は8月8日(月)に群馬県前橋市の「昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館)」で無観客開催された「前橋地区大会」の模様をレポートします。久しぶりに良く晴れて、最高気温も34.8度まで上がったこの日は、群馬県と新潟県の8つの小中学校からおよそ200人が参加。コロナ禍の影響で例年に比べるとかなりコンパクトな大会となりましたが、参加してくれた皆さんは元気いっぱい。自分の身体よりも大きい、琴やコントラバスといった大型楽器もしっかりと持ち運び、ホール入口での消毒や検温にも慣れた様子で協力してくれました。この日も、合唱、管楽四重奏、筝合奏、ギター・マンドリン合奏、吹奏楽、管弦楽など様々な演奏形態での熱演が続き、ホール内では無観客ながら皆さんの演奏から発せられる「音の熱気」が感じられました。
 

群)高崎市・京ケ島小学校(三部合唱)

 

新)新潟市・五十嵐中学校(箏合奏)

 

群)渋川市・金島中学校(吹奏楽)

 

群)高崎市・中央中等教育学校(管弦楽)

 

<司会>
長峰由紀(TBSアナウンサー)

<審査員>
太田黒京子(声楽家)/品川秀世(クラリネット奏者)/外山和彦(作曲家)/水戸博道(音楽教育)/黒谷英里(群馬県教育委員会指導主事)。

<品川秀世先生の講評>
本日は「昌賢学園まえばしホ-ル」に於いて、小中学生の皆さんの熱演を聴かせていただきました。コロナ禍の中、練習を重ねていくのは大変な苦労があったかと思いますが、今日という日を迎えられた皆さんの「心のこもった音楽」は本当に素晴らしいものでした。参加者の皆さんも、今日まで目標を持って取り組み、ホールという舞台でその成果を発揮され、久しぶりの本番で充実した演奏をされていると感じました。これからも「音」を楽しんで、次のステージに向けて頑張ってください。
 

品川秀世(クラリネット奏者)

 

<長峰由紀アナウンサーの感想>
前橋に猛暑が戻ってきたこの日、ホールは暑さを吹き飛ばすような清々しい音楽に包まれていました。コロナ禍での練習はどんなにたいへんだったでしょうか。マスクをして合唱したり、距離に気を遣いながら楽器の準備をしたり、皆さんの努力を目の当たりにしました。そんな中、司会の私を見て会釈をしてくださるなど、明るい笑顔に心が和らぎました。新型コロナを乗り越えて、これからも大好きな音楽を続けてくださることを願っています。
 

長峰由紀(TBSアナウンサー)

 

●審査結果

<小学校 合唱部門>

優良
群)高崎市 京ケ島小学校(三部合唱)
群)前橋市 大胡東小学校(三部合唱)


<中学校 重奏部門>

優良
群)渋川市 金島中学校(管楽四重奏)


<中学校 合奏第1部門>

優秀
群)伊勢崎市 第三中学校(ギター・マンドリン合奏)

優良
新)新潟市 五十嵐中学校(箏合奏)


<中学校 合奏第2部門>

優秀
群)高崎市 中央中等教育学校(管弦楽)


<中学校 管楽合奏部門>

優秀
群)渋川市 金島中学校(吹奏楽)

優良
群)藤岡市 北中学校(吹奏楽)
 



ご参加くださった小中学生の皆さん、素晴らしい演奏をありがとうございました!

※今年度の「こども音楽コンクール」について詳細はこちらをご参照ください。
 

★ TBSラジオ『こども音楽コンクール』
日曜日の朝6:00から6:30、放送中!
毎週、「こども音楽コンクール」で演奏された音源を紹介。
かわいらしい歌声からプロ顔負けのハイレベルな演奏まで、
小中学生の生き生きとした熱演をお楽しみください♪
※前橋地区大会の演奏は9月18日(日)の放送でご紹介する予定です。

FM90.5MHz 、AM954kHz。PCやスマートフォンではradikoでもお聴き頂けます。
「radikoタイムフリー」を利用すると、放送後1週間までお聴き頂けます。(「こども音楽コンクール」で検索。再生開始後24時間以内であれば、合計3時間まで、いつでも聴取可能。首都圏エリアは無料です。)

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ