おぎやはぎ 最新語・流行させたい語大賞 ノミネート(2022年8月11日時点)

JUNK

新たな放送文化を築くべく、放送の中で発生した様々な出来事の中で、「後世に残したい言葉や行動」を表彰する『おぎやはぎ最新語・流行させたい語大賞』。

先週の放送を受け、選考委員であるリスナーの皆様から、「これは絶対に流行る、ぜひとも後世に残して欲しい」と寄せられたものの中から、厳選なる審査の末選ばれた、ノミネート最新語・流行させた語を紹介します。

8月4日の放送を受けて、「後世に残したいもの」としてノミネートしたのはこちら。

★ラジオネーム「ふて寝ネコ」さんからのご推薦
矢作兼「コバキャーモ、これで今日も怖くないんじゃない?」
幽霊が出てくるBGMをノれるBGMに変えるというアイデアを受けて言った摩訶不思議な言葉。

★ラジオネーム「モルック」さんからのご推薦
おぎやはぎ「歩くエスカレーター」
「動く歩道」的なことを言おうとして、矢作に続いて小木も言っていたベタな表現。

★ラジオネーム「盛り話」さんからのご推薦
矢作兼「麻雀とかで勝ってさ、チンカチンコ、あれか。」
“幽霊が人の前に現れるには?”というおかしな話のなかで忍ばせた、ちょっと言いづらい言葉。

★ラジオネーム「サラダパスタ」さんからのご推薦
矢作兼「ナールゴダン、オカジメン錯覚なのかな?」
“薄っすら透けてる女の子みたいシルエットをよく見る”というエピソードの中で言ったおかしな現象。


以上、4つが今回の新規ノミネートとなります。

今後もあなたが残したいという言葉や行動がございましたら、だれの、何時ごろの、どんな言動か明記のうえ、ぜひ番組宛にメールをお送りください。

宛先は、megane@tbs.co.jp

なお、放送では推薦いただいた方のラジオネームをお読みしますが、同じポイントが複数寄せられた場合、もっとも早くメールを送っていただいた方のみご紹介しますので、あらかじめご了承ください。
 

これまでのノミネート

No.1 7月14日
矢作兼「かっ、ちょっ、騙しにかかるみたいな」
オズワルド伊藤さんと蛙亭イワクラさんの熱愛報道について、自身の見解を述べた際の一言。

No.2 7月14日
矢作兼「続いてはコニャ、コニラのコーナー」 
コーナーを始める際に飛び出した、今までに聞いたことがない一言。

No.3 7月14日
小木博明「スローラブ、知りたいそのオーラを」
矢作兼と滝沢カレンさんの人違いエピソードを受けて言った、まるで恋愛小説のタイトルのような一言。
 
No.4 7月21日
矢作兼「な、な、こんなでさ」
TBSラジオクラウドを締める際に言った、とてもリズミカルな締めの言葉。

No.5 7月21日
小木博明「アンメリー」
イントロクイズでTHE ALFEE「星空のディスタンス」を間違えた際、なんとかひねり出した歌のタイトル。

No.6 7月21日
矢作兼「メリアン、ウッチョ、ウェニョン、ウィーン」
全く新しい解釈のTHE ALFEE「メリーアン」の歌詞。

No.7 7月21日
矢作兼「見知らぬ女」
イントロクイズで乃木坂46「シンクロニシティ」は分からなかったが、ぜひとも新曲にして欲しい歌のタイトル。

No.8 7月28日
矢作兼「いい!関係ねぇ!言っちゃお!カヘケネ!」
カツカレーのこだわりをどうしても言いたいあまりに放った一言。

No.9 7月28日
矢作「乾燥肌なのに、Tゾーンだけアブラゾウ、アブラゾウ?」
スキンケアの話で、「よく知ってますよ感」満載で答えた、誰も聞いたことがない肌質。

No.10 7月28日
小木博明「いい子、いい子、いい子ジャー」
「パートの同僚に関しての報告」というお昼のラジオ番組のようなメールが来た際の誉め言葉。

No.11 8月4日
小木博明「カンツキ系」
ゆずの匂いが好きではない小木が言った新しい果物の種類。

No.12 8月4日
小木博明「で、まぁ、千秋もなんか、ムンムン」
タレントの千秋さんと心霊スポット巡りをしたというトークの中で言った効果音っぽい不思議な言葉。

No.13 8月4日
矢作兼「トウモコロシ食べたい」からの照れ隠し
ジブリ好きが垣間見える、映画「となりのトトロ」のメイへのオマージュ的な一言と、それに気づいた際の照れ隠し。

No.14 8月4日
小木博明 すべて吸い込む勢いの豚鼻
石焼き芋屋さんの歌を歌った後に、まるでその匂いをすべて吸い込むくらいの勢いの音。

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ