イモト、「あさこさんに注意したい!」

イモトアヤコのすっぴんしゃん

イモトが、仲の良い大先輩のいとうあさこさんに物申す!?先日、遅ればせながら6月誕生日のいとうあさこさんの誕生日のお祝いをしてきたというイモト。そこで起こった出来事にイモトが言う「あさこさん、ダメですよ!」とは!?

イモト&あさこ、久々の大人ごはん

イモト:今回はいろんな女芸人さんとプライベートで会ったというお話をしようと思います。だいぶ前の話にはなるんですけど、ようやくね、いとうあさこさんの52歳のお誕生日をお祝いできました!あさこさんの誕生日が6月10日なので、今日は8月10日。だからだいぶ前ですよね(笑)こんなに遅れて報告するとは(笑)ほんとならもっとね、なんなら誕生日の日とか、誕生日の前後にお祝いしたかったんですけど、スケジュールの状況とかで合わなくて。だいぶ遅れちゃったんですけど、やることができましたね。

イモト:お誕生日もそうですけど、久々の2人での大人ごはんというか、外食をさせてもらって。いやあ、やっぱ楽しいですし、美味しいですし、良いですね!私も今は授乳はしてないので、久々に梅酒なんか飲んじゃったりなんかしちゃって(笑)うっすいやつね(笑)1杯が全然進まないんだけど(笑)楽しい久々な大人の空間ではありましたね。

お互いに「ご馳走したい」気持ちで向かってしまった

イモト:で、そこで番組の話もするけど、今回に関してはちょっとあさこさんに言いたい!ていうか、注意をしたい!これはあさこさん、ヤバいですよ!と。これはあさこさん、言わせてくださいよ!今回は、あさこさんのお誕生日だと思って、お誘いして食事をしたんですけど、たぶんあさこさんも誕生日自体がだいぶ前のことだし、誕生日のこととかわかんないんでしょうね。自分がいくつかわかんないというのもあると思うんですけど(笑)あまり誕生日のお祝いという感覚が無かったみたいで。あさこさんとしては久々にイモトとの飯だ、うまいもんたくさん食べなよ!というテンション。で、こっちはもうあさこさんのお誕生日!久々の大人ごはん!あさこさんにいっぱい食べていただきたい!という“お互いがご馳走させて欲しい気持ち”で向かっちゃったんですよ。

イモト:で、これ私が言わせてもらうと、あさこさんは先輩ですごく良い方なので、基本全部おごりなんですよ!(笑)1年間ずーっと全おごり!どこ行っても何を食べても、あさこさんがご馳走してくださるんですよ。だけど唯一、年に1回、あさこさんのお誕生日だけは私にご馳走させてくださいという感謝の気持ちを込めてやっているんです。ただ今回は時期もズレちゃったもんで、お互いがあやふやなまま会が始まっちゃって。

イモト:私があれ?と思ったのが、メニューを選びながらあさこさんが「久々なごはんだねー。イモト、なんでも食べなよ!」って言われたんですよ(笑)やばっ!と思って。あれ、これあさこさん、ガチで全然誕生日のお祝いだという気が無いと。ヤバいなヤバいなと思いながら、もうここからはこっちに奢らせてくれ!という勝負ですよ!

イモト、店員さんと不毛なバトル

イモト:で、ごはんも食べてお酒も進み、〆も終わり、そろそろかなという時に、私はいつもお手洗いに行くフリをしてこっそりお支払いをするというベタなことをするんです(笑)ただ、最近私の財布がデカくてですね、長財布のがま口なんですよ!それを持って行ったことがバレるのがヤバいから、あさこさんと話しながら机の下でコソコソ財布を開けてカードを一枚を抜くという至難の業で、「ちょっとごめんない、お手洗いに行ってきます」と席を立ったんですよね。その時、その場に店員さんがいなかったからちょっと待って、店員さんを呼んでみたいなことをしてて。ちょっと手こずってはいたんですよ。で、店員さんが来てお会計をお願いしますと言ったら、

店員さん「いや、もう頂いています」

イモト「えっ?」「ちょっと待ってください」

店員さん「大丈夫です」

イモト「ごめんなさい、今日は私なんですよ!お祝いなんで」

店員さん「いやいや、あさこさんから重々言われておりまして・・・」

イモト「いやいやいや、ちょっとおかしいおかしい!今日は私の言うこと聞いてもらえますか?」

店員さん「ぼ、ぼく、どうしたらいいですか・・・」

イモト「そうですよね、すみません!」

みたいな感じになっちゃって(笑)で、そんなことをやってるもんだから、トイレに行った時間が長いから勘づいたんでしょうね、さてはイモトと思ったんでしょうね。あさこさん、ちょっと膝を痛めているんですけど、足を引きずりながらのそっとやってきて、「どうした?イモト、ダメだよ」「もう(会計は)終わったからね」って言われて(笑)ちょっと待ってくださいよー!と思って。これはやられましたね!これはダメですよ、あさこさん!今日だけは・・・と思ったんですけど。まあでも、さすがですね。ていうか、いつの間に?ですよ。どのタイミングで店員さんを呼んでお支払いをしたの?っていうくらいの。やっぱ、すごいですね!それをまた感じさせないという。

イモト、来年のあさこさん誕生日は盛大にリベンジ

イモト:たぶん、私のゴソゴソしている様とか、ムリくりポケットにカードを入れている様とかね、バレてたんだと思う(笑)醜かったと思うよ、アイツ、何かやってるんなとという(笑)めちゃめちゃ勘付かれて、で、あさこさんがすぐに動いたんでしょうね。ていうことがあって。あさこさん、出来過ぎますね!

イモト:いやでも、お店の予約は私がしたんですよ、だからこれは私がぜひ!と思ったんですよ。けど、それをも上回る。逆に注意してやろう!と思って。あさこさん、ダメですよ!って(笑)ラジオを通して注意してやろうと思って(笑)でもまあ楽しい回でしたね。で、結果、ごはんはご馳走してもらいましたけど誕生日プレゼントはお渡しできて良かったです。あさこさんは最近キャンプにハマっているんで、キャンプで使えるようにスリッポンというか。ベースキャンプには行かないでしょうけど、キャンプ場で脱ぎ履きがしやすいようなサンダルと靴がくっついたような感じのものと、あとはちょっとしたものを入れる巾着をプレゼントしました。でもちょっと消化不良ですね!これは、来年の53歳の時には盛大に、盛大に!どこか貸し切ってやろうかなくらいの気持ちで色々仕込みたいと思います(笑)

イモト:まあちょっと、やられましたね。いとうあさこにはやられましたね。参ったなーという。いやあ、すごい人だ!素晴らしいよ!なんか、あさこさんがリーダーとして素晴らしいみたいなのがネットニュースになっていましたよね!だからそうなんですよ!だからリーダーなんですよ。それこそ内村さんが理想の上司1位じゃないですか。あさこさんも理想の女性の上司で1位みたいな。そんな2人が所属するマセキ芸能社さん、すごいですね!女性・男性でリーダーを育てているというか。この放送もあさこさんに聞かれていると思うので(笑)来年こそはお願いしますね!6月7月8月くらいまでは、お会計の時はグッと我慢してくださいね!私が支払いますので。お願いしますね。

(「イモトアヤコのすっぴんしゃん」8月10日放送)

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ