人生すごろく、全部のマスがピカピカな近藤夏子アナと眩しさにやられる博多大吉と。

赤江珠緒たまむすび/金曜たまむすび

平日午後1時から放送中のTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」。
8月3日(水)は、体調不良で療養中の赤江さんに代わり、

近藤夏子アナ×博多大吉のコンビでお送りしました。

動物スクープ100連発でも共演経験のある2人。

近藤:「本当に100連発で見ましたよね…」

大吉:「芸能界であの仕事はアガリの仕事…カワイイ動物みてギャラもらえるんだもん」

ただ、込み入った話はしてない2人。
自己紹介のアイドリングトークからスタートです。
近藤アナ中学時代は陸上部だったそうで…

大吉:「なにが専門だったの?」

近藤:「顧問の先生に向いてると言われて800mを。ずっと全力なんですよ」

走るたびに、これが最後。と思いながら走っていたようです。
きつい競技ですよね~

大吉:「じゃ、高校のときは?」

近藤:「ラクロス部でした!」

大吉:「ラ!!どうりで…私生活が充実していると思った。」

じゃあ、大学時代はどうなんでしょうか?

近藤:「アメフト部のマネージャーをやりたかったんですけど…」

大吉:「アメフト部のマネージャー!それはもういよいよですよ」

近藤:「ただ、芸能事務所に入ることになってできなくて…雑誌のJJとのコラボオーディションでグランプリを獲って」

大吉:「さらっと言ったけどグランプリ!もう、近藤さんのすごろく全部のマスがピカピカ!」 

ピカピカな近藤アナにやられる大吉先生のトークはタイムフリーでお聴きください!

▼2時からは、「大吉ポスト~いったん預かります!」
焼却炉の魔術師・博多大吉先生がリスナーのモヤモヤをお焚き上げ。
近藤アナの火加減や如何に?!

★透明感って言葉にモヤモヤ…でも意味は分かるし。。

★蛍光ペンの細字っていつ使うの…でモヤモヤ。

★使った後、マーガリンの表面を平らにする夫にモヤモヤ。

★ヨガ教室で「地球と呼吸して」と言われてモヤモヤ。

などなど。
近藤アナの絶妙な火加減でお焚き上げ。

タイムフリーでお聴きください~

▼3時からは、週替わりのラジオコラム。
第1水曜日はブルボン小林さん担当『マンガときどき、本』です。

武道館のパンフレットにコラムを寄稿してくださるブルボンさん。
締め切りがタイトですいません!
大吉先生に介抱されたブルボンさん、その真相が明らかになるかも?

本日はご紹介したのは「イカ天」で人気になったバンド『たま』
パーカッションの石川浩司さんの自伝を原田高夕己さんが
藤子不二雄A先生風のタッチでマンガ化。
 

【「たま」という船に乗っていた  さよなら人類編】
は双葉社より販売中です~

詳しくはタイムフリーで!

ボンコバさん、次回出演は【9月7日】です~

■ 明日のパートナーは土屋礼央さん!
■ 赤江さんのピンチヒッターは外山アナです!
■ 2時からは「レオレオのそんな人、本当にいるんですか?」
■ 3時からのおもしろい大人は、鉄旅タレント・伊藤桃さんが登場!
 

●TBSラジオ「たまむすび」平日午後1時~3時30分 AM954kHz、FM90.5MHz
●パソコンやスマートフォンから”radiko”でもお聞きいただけます。

番組への投稿は・・・

  • メール:tama954@tbs.co.jp
  • ハガキ:〒107-8066 TBSラジオ「たまむすび」

    それではまた明日!午後1時にお会いしましょう!
ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ