松本明子さん2周目の登場!ご自身の最初の愛車は可愛いアイツ

UP GARAGE presents GARAGE HERO’s~愛車のこだわり~

車ラヴァーの安東弘樹が昼から車について熱く語る「カーマニア」向けのプログラム「ガレージヒーローズ」。
先週に引き続き、今週もタレント、アーティストとして活躍する傍ら、軽キャンピングカーのレンタル事業も始めた松本明子さん。今週はご自身の愛車の話なども伺いました。

<おすすめアウトドアスポット>

松本さんはご自身でもキャンピングカーに乗って色んなところに行っているそうです。
特におすすめの場所として紹介頂いたのが御岳山の駅の近くにある河原
ここはキャンプなんかもできるそうなのですが、そこに自分でお弁当を持って出かけるのが大好き!
ママ友や仕事仲間と共に河原で過ごすひとときが最高なんだそうです。
とてもおすすめの場所ということで、みなさんも「御岳山の駅の近くにある河原」に遊びに行っては如何でしょうか?

他にも富士山の麓、山中湖や河口湖などにもよく行くそうです。
「山と水というのはどうしても癒しを求めて行きたくなる場所」と語ります。
時に秋冬の山梨方面というのに魅力を感じているそうですよ。

<起業のアドバイスをしてくれたのは…あの芸人>

事業を始めるときにアドバイスを頂いたのは、なんとあの「ヒロシ」さん。
ソロキャンプの達人としても知られる「ヒロシ」さん曰く「キャンピングレンタル業を始めるなら、絶対に都内でやったほうがいい!」とのこと。
松本さんは当初、甲府の駅などで開業を考えていたそうですが、それではダメだと。
ヒロシさんも以前、同じような事業をやりたかったそうですが、都心ではやはり経費がかかる。なのでその夢を松本明子さんに託したのか?
キャンプ地に行くまでのアプローチが大変なので、だったら都心でレンタルして現地まで楽しく、そして楽に移動できる方がいいのではないか…と推測するアンディでした。

そんな松本さんのレンタル屋さん「オフィスアムズ」は中央道から10分ほどの距離。
簡単に高速に乗ることができて、目的地までエンジョイドライブを謳歌できますよ~。

<松本さんの最初の車は可愛いアイツ>

最初の愛車は23歳ごろに免許を取った後、ローンを組んで購入したフィアット・パンダ
しかも四角い頃のパンダです!

今からおよそ30年前、松本さんの世代の女子にとって、このフィアットとかルノーはとてもおしゃれで可愛くて人気だったそうですよ。
なので松本さんもそれを狙って探して見つけたのが、光沢のある薄いブルーのパンダだったとか。

ちなみにこの子は、、、まぁよく壊れたんだとか。
でも”それもまた愛着”だということで、直しては乗り続けたんですが、、、
最後に運転席に水が溜まり、不動車になってしまったんだそうです(涙)

ちなみにこのフィアット・パンダに最初に乗せた人は松村邦洋さん!
某有名バラエティ番組でご一緒していた時、このフィアット・パンダに乗って2人で仲良くスタジオまで足を運んでいたそうです。
が、、、松村さんが役に立たなかった!?ナビゲーションとして機能せず、大変なことになったとか。

<来週は笑い飯・哲夫さん登場!>

来週はお笑いコンビ「笑い飯」の哲夫さん
愛車のRX-7(FD3S型)について、熱く語ります!

<番組のSNSもチェックしてくださいね~>

番組のインスタグラムやツイッターでは、ゲストの写真や愛車をアップしています!
#garageheros
こちらを是非、フォローしてくださいね~
 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ