「自由に書いてって言わないでください。」イラストレーターの愚痴

宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど

宮藤官九郎さんがいろんな職業の愚痴を聞くラジオ「宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど」。6月3日の放送は、イラストレーターの愚痴!

A野:宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど、「すべて自由でお任せします」って言われたのに、自由に描いたらだいたい、「イメージと違う」って言われるんです。

宮藤:わかるぅ!打ち合わせする相手って何も考えてない訳ではないんですよね。でもそれを伝える術がないのか、気を使っているのか。で、書いて持っていくと「イメージと違う」っていうんですよね。

A野:だいたいそういう人に限って、後から注文が多かったりするんで、最近はなんでもいいので、何か聞かせてくださいって言いますね。

Y内:宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど、「他の人が休んでる間に働いてほしい」という発注が結構あるんです。

宮藤:どういうことですか?

Y内:僕の感覚なんですけど、お盆とか年末年始みたいな長い休みの時に、イラストの制作をしてくださいって依頼されるんです。

宮藤:お盆進行とか、年末進行とかの時期ですね。

Y内:その人たちの休みが終わった時に、出来上がってるようにしてほしいんだと思うんですけど。

宮藤:そんなうまくいかないですよねぇ!!やっぱり、会社勤めの人に合わせなきゃいけない感じなんですよね。

A野:友達とも遊びたいですし。

ロングバージョンは、アマゾンオーディブルで!

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ