向井の空腹睡眠ダイエット。結果は…!?

パンサー向井の#ふらっと

TBSラジオ『パンサー向井の#ふらっと』毎週月曜日~木曜日朝8時30分から放送中!

6月16日(木)放送の『パンサー向井の#ふらっと』、この日はパンサー向井慧と木曜パートナー髙橋ひかるでお届けしました。

オープニングトークで、さっそくあの話題に…そうです、2週間前に宣言した向井のダイエット!

ー---------------------------------------

(向井):2週間前のふらトピのゲストが、プロレスラーでトレーナーの吉野達彦さんでして、

     『空腹睡眠ダイエット』教えて頂きました。その時に僕の退場がてベース68キロ(本当は68.95キロ)。

     これはヤバイ!と、この2週間できる限りのことをやってきたんです。

(髙橋):「痩せたね」とか、周りから反応ありましたか?

(向井):一切ありません!1回も「痩せた?」とか言われていません。

     だからめっちゃ怖いです。今から量りますけど…。

     でね、『空腹睡眠ダイエット』というのは、眠る5時間前は食べない。

     あとは、すごく歩くことも意識しました。他にはやらなきゃいけないこともあるんですけどね。

     なんですけど…東京って街を歩くとおいしそうなお店があるんですよ。

(髙橋):ダイエットできないのを東京のせいにしないでください!

(向井):東京のせいです!ダイエットできないのは!

ー---------------------------------------

ダイエットできない理由を、東京だから!と言い切る向井。2週間前とまったく同じ服装という張りきった格好で体重計へ。

 

結果は…67.60kg

-1.35㎏!!!

向井も髙橋も「スゴイ!スゴイ!!」と大喜びの中、スタッフは「もっと減らせたのでは?」という顔…。とはいえ、今後も、無理しない程度にダイエットを続けていくということを向井は話していました。

そして、この日のふらトピのテーマは、【コアタイムをおさえてぐっすり眠ろう!戦略的睡眠法!】。慶應義塾大学 医学部 特任教授でスリープクリニック調布 院長 遠藤拓郎さんがリモート出演してくれました。

睡眠をとるべきコアタイムや起床するゴールデンタイムなど…睡眠に関するお話を。リスナーからの質問「ラジオを聞きながら眠っていいの?」に対して遠藤さんは「ありです!」と断言!

「なぜかと言うと、本来は、五感のすべてが刺激になるので、睡眠の邪魔になる。だから、真っ暗で無音がいいんですけど、人間真っ暗で無音になると記憶の扉が開いちゃうんです。つまり、女性なら怖いなと思って不安になる、男性なら今日の失敗を思い出したり、人生について考え出したり…逆に脳が活性化しちゃって眠れない。で、同じ音を聞いていると【順化】という生理現象が起きて耳が慣れてきて音を感知しなくなる。記憶の扉を開けないし、音の刺激も慣れちゃっているし…聞きながら寝るのありなんですよ。」

…ということです。

そして、中継から戻ってきた木曜リポーター・どんぐりたけしと、髙橋ひかるからの大人でもギリ着ることができる超ピチTを着こなす向井。痩せたなら着れ…て…ます??

 

番組終わりには、向井の撮影会が!目指せ!『anan』の表紙!編集部にこの思い届け~!!!

 

 

タイムフリーでもぜひお聞きください!

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ