【2022/06/12】スポーツサイクルブランドのアンバサダーに就任!お笑い芸人の石井ミカンさん

自転車協会 presents ミラクル・サイクル・ライフ

石井正則(七代目自転車名人)と疋田智がいろんな角度から自転車の魅力を発信するTBSラジオ「ミラクル・サイクル・ライフ」(毎週日曜日18時30分~19時) 今週の「ポイント オブ サイクルトーク」はこちら! 

お笑い芸人の石井ミカンさんをお迎えしました。 

1992年生まれ、和歌山県のご出身。 ご所属は松竹芸能で、事務所の先輩にはこの番組でもおなじみ、団長安田さんがいらっしゃいます。舞台、YouTube、Tiktokなどでも活動を展開中。 趣味と特技はものまね、歌、ドラム、野球で、運動神経がよく、今年2022年の東京マラソンは何と3時間15分の好タイムでの完走を果たされました。 

そして、このたびスポーツサイクルブランド「ネスト」のブランドアンバサダーに就任。 各地で開催されるレースに参加され、その熱気をSNSで発信されるのがアンバサダーとしてのお仕事なのだそうです。この収録の少し前には、新潟県の佐渡ロングライドに団長さんと出場。 ロードバイクで出場される方が多い中、団長さんはクロスバイクで210km、ミカンさんはマウンテンバイクで100kmを完走されたそうです。 

本格的にスポーツサイクルに乗り始めたきっかけは「弱虫ペダル」。 初めて買ったロードバイクがオレンジのビアンキで、今も愛用されているそうです。ちなみに芸名の由来は出身地・和歌山県の特産物・ミカンからで、やはりオレンジがイメージカラー。

 元軟式野球の日本代表選手というほど身体能力の高さを誇るミカンさん。 トライアスロンへの出場経験もあり、ある大会では男性の部で1位に輝いたこともあるそうです。 (そのときは実力者の女性も参加され、その方が総合1位の座に輝かれたそうです) 詳しくは音声でお楽しみください。

 番組ではメールを募集中です。 自分の身の回りで起きた自転車のニュース「マイ自転車ニュース」、 サイクリストなら誰もが感じてしまう「サイクリストあるある」、 自転車に乗っているときに、頭の中でつい流れてしまう曲「自転車脳内BGM」、 「忘れられない愛車の思い出」などなど。 cycle-r@tbs.co.jp までお送りください!

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ