【若狭湾の日】若狭湾サイクリングルートと三方五湖をめぐる「ゴコイチ」コース

若狭湾の日

TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」で月に一度、福井県若狭湾エリアの観光情報をお届けしている「若狭湾の日」。5月29日の放送は、福井県南西部にある美浜町。若狭美浜観光協会の藤田美穂事務局長が“若狭湾ハンター”としてリモート出演、話題のサイクリングコースを紹介しました。

 

三方五湖は自然の宝庫!「ラムサール条約湿地」


爆笑問題の太田光さんが開口一番、「天気がよくて気持ちよさそうだな」と中継モニターを見てコメント。外山惠理TBSアナウンサーが「藤田さんの背景、湖がすぐ後ろにあるんですね」と続きます。

 
スタジオ出演中の若狭湾アンバサダーの“いわもっちゃん”こと、岩本克己さんは地図を広げて、「三方五湖(みかたごこ)は5つの湖があり、藤田さんがいるのは久々子(くぐし)湖の畔にあるレインボーマリンカフェです」と説明します。「久々子湖って、ブーツみたいな形をしていてかわいい」と外山アナウンサー。「去年私、日曜サンデーの中継で若狭湾にお邪魔しまして、三方五湖は本当にきれい、いいところなんです」とも紹介!


三方五湖は、三方湖・水月(すいげつ)湖・菅(すが)湖・日向(ひるが)湖・久々子(くぐし)湖の総称です。海が近いため、湖ごとに塩分濃度や水深が異なり、海水、淡水、汽水域が混在。淡水魚や海水魚など63種もの魚種が生息し、水鳥も多く訪れます。三方五湖は2005年に「ラムサール条約湿地」に登録されています。

 

“ゴコイチ”こと、三方五湖を自転車で楽しもう!

「今日は『三方五湖を自転車で楽しもう』というテーマで美浜町をご紹介します」と藤田さん。「びわ湖を一周サイクリングすることを“ビワイチ”と言いますが、それに対抗して(笑)、三方五湖一周サイクリングを“ゴコイチ”と呼んで紹介しています」。


三方五湖一周は、ほぼ平坦なサイクリングルートが続くとのこと。レイクサイドを彩る風景は、梅林や田園、漁村風景など五湖それぞれに趣が異なり、湖の色も光の具合で変化して見えるなど、のんびりと癒される景色が続きます。

ビワイチが1周約200㎞コースに対して、ゴコイチは一周約30㎞、3時間ほどだそうで、「ゴコイチは、自転車でバリバリ走る方には足慣らしに、はじめて走る方にはちょっとした冒険になります」と藤田さんからのPR。


「約30㎞で3時間、ちょうどいいよね」と爆笑問題の田中裕二さん。「途中寄り道をして、五湖や若狭湾の魚介料理、梅製品やスイーツなど、おいしいものを食べながらのサイクリングですと、半日、1日と楽しめます」という藤田さんの話に、太田さんが「あーいいね、有意義だね」と頷きます。


三方五湖をめぐる「湖」コースのほか、豊かな緑に囲まれた新庄地区を目指す「山」コース、日本の水浴場88選にも選ばれた美しい砂浜「水晶浜」(写真)などを走る「海」コースもあります。美浜町には新鮮な魚介や山の幸が食べられる宿がたくさんありますので、ぜひ宿泊して楽しんでください。

 

美浜駅・観光協会はレンタサイクルの発着拠点

田中さんが「今日なんか自転車はどうですか? 東京赤坂は気温が30度を超えていますけど」と質問すると、「若狭も今日は気温が高いですが、レイクサイドの風は涼しくていいですよ。今日は『若狭路センチュリーライド2022』が開催されています」と藤田さん。


これは若狭路を自転車で駆け抜ける人気の自転車イベント。新型コロナウィルス感染症の影響により3年ぶりに開催され、県内外1,200人のサイクリストが参加。三方五湖を中心にして、80㎞・120㎞・160㎞のコースが設定されました。


小浜線敦賀駅から4駅目、美浜駅構内にある若狭美浜観光協会はレンタサイクルの発着拠点。電動アシスト付き自転車やクロスバイク、ロードバイク、小学校中学年以上の自転車など30台ほど用意しています。(レンタサイクルは事前連絡℡0770-32-0222がベスト)。


小浜線沿線はレンタサイクルスポットが点在していて、駅からのサイクリング旅もオススメです。

 

美浜町「おいしいグルメ」をプレゼント

藤田さんは最後に、「美浜町を含む福井県の嶺南(れいなん)地域では、2024年春の北陸新幹線敦賀駅開業を見据え、サイクルツーリズムにも力を入れています」とコメント。  

  
「三方五湖をめぐるサイクリングコース“ゴコイチ”を含む、敦賀駅から若狭高浜駅に至る約130㎞の若狭湾サイクリングルート“わかさいくる”の整備をすすめていて、国のナショナルサイクルルートへの指定を目指します」と、情熱いっぱいにPR。スタジオのみなさんは、モニターに手を振って見送りました!


6月のプレゼントはスタジオでも好評の「福井県美浜町おいしいグルメ詰め合わせ」を5人に。

中身は・・・  
①HESHIKO サバレ(香ばしいへしこパウダーの魚型クッキー)、②ギュットゼリーみかん(果物の美味しさをぎゅっと閉じ込めた国産果汁のゼリー飲料)、③GOCOTEA(ごこティー、三方五湖をイメージしてブレンドした五湖の紅茶)、④CUBE米(美浜町農家4軒によるコシヒカリなどの米をキューブ型真空包装)、⑤へしこBURN!!(サバへしこのスライス焼き。レンジ10秒で食べられる手軽さ)、⑥DUOヌードル梅(ドーナツ型がかわいい「うそば」はうどんとそばの一体麺)

➡︎プレゼントが当たるアンケートフォームはこちら

 

~おまけ~   
控え室で打ち合わせ中!若狭湾関係者と福井放送東京支社のみなさま

文と写真=旅ジャーナリスト・のかたあきこ   
写真提供=美浜町、(一社)若狭美浜観光協会、三方五湖DMO(株)  
 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ