突如開催された「目黒川ストリートミュージシャン・ジャンボリー」の衝撃

アフター6ジャンクション

注目アーティストが日替わりでエクスクルーシブなスタジオライブやDJプレイを披露してくれる贅沢ミュージックゾーン「LIVE & DIRECT」。こんな時だからこそ、DJ、外部スタジオ、録音LIVEなどありとあらゆる手段を駆使して「音楽の力」を伝えていきます。5/19は…「第一回 目黒川ストリートミュージシャン・ジャンボリー」


司会で主催者のAD再騰二三夫(サイトウフミオ)さんがリモートスタジオからまず登場。

2021年12月31日を持って閉店した下北沢ライブハウスGARAGEの制作担当。2018年12月31日放送の「アトロク大晦日特別編ライブ&ダイレクト・スペシャル@下北沢ガレージ」にて、オワリズム弁慶のメンバーとして出演経験あり。この度、目黒区在住実家暮らしという点、そして下北沢で磨かれた都会的なブッキングセンスを買われ「第一回 目黒川ストリートミュージシャン・ジャンボリー」のアンバサダーに就任。

ということで、この日登場した都会派ミュージシャンたち、 

らすてぃー
MAEDA MAEZONO MAENO
ティータイム山本
ヤングおじいちゃん

以上4組のパフォーマンスを堪能! 

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP
 

ツイート
LINEで送る
シェア
ブクマ